はぁ~極楽極楽!贅沢なバスタイムはいかがでしょうか?

「スポンサーリンク」
2016-1208

オッジィオット・バスミルク。無香料・無着色です。

 

こんにちは、美容室ウプスいすです。

先日も、このブログでお伝えしていたのですが、オッジィオットからバスミルク(入浴剤)が新発売になりました。

先日の記事はこちら→  これは、いい!オッジィオットのバスミルク。

自宅でも使ってみたのですが、とても気持ちが良くて長風呂になってます。ハイ!!

 

乳白色のお湯で癒されます

 

オッジィオットのバスミルクは、容量が400mlもあって結構大きいサイズ感です。

2016-1208-10

自分の顔ほどの大きさがありまして、縦が約20cmで横が約10cm。

バスミルクの一回の使用量は10mlなので、これ1本で40回ほど使える計算ですね。

 

2016-1208-3

透明のキャップが軽量キャップになっていて、キャップの内側に線が入っています。

その線までが、ちょうど10mlになります。

2016-1208-4a

 

では、さっそくお湯の中にバスミルクを入れてみましょう。

なんという事でしょう!!バスミルクとお湯が出会うと乳白色のお風呂に早変わりです。

2016-1208-5

 

このまま入浴してももちろんOKなのですが、ちょっと贅沢なお風呂タイムにしてみましょう!!

 

オッジィオットから出ているエッセンシャルオイルを入れて、香りも楽しみたいと思います。

 

こちらがオッジィオットから発売されている、エッセンシャルオイルです。

香りは全部で8種類用意されていて、この写真の物は「refresh リフレッシュ」というユーカリやオレンジの香りです。

2016-1208-6

効果としては、ストレス緩和やリフレッシュ、ゆうつな気分解消といった効能があります。

柑橘系の香りがとっても癒されるエッセンシャルオイルです。

 

それではさっそく、エッセンシャルオイルを3滴ほどたらしてみます。

すぐ、エッセンシャルオイルの香りがバスルームに漂って「いい香り」で充満します。

2016-1208-9

 

エッセンシャルオイルは、本当ならお湯と混じり合わないものなんですね。

水と油なので、本来ならお湯に溶けないのですがバスミルクをお湯に入れる事によって、エッセンシャルオイルとお湯が交じり合っていい加減になる様です。

 

ハイ、完成しました。いい感じのお湯加減になりました。

2016-1208-7

 

はぁ~、いいゆだなぁ~!!香りもいいし癒されます。

2016-1208-8

湯煙でメガネが・・・笑

 

まとめ

 

2016-1208

 

オッジィオットのバスミルクは、400mlで価格が2,800円。

これ1本で約40回入浴できるので、こういう商品としてはお得感がありますね。

 

2016-0928-2

そして、エッセンシャルオイルは8種類。

価格は1本3,000円です。

 

これからのシーズン、お風呂にゆっくり入って1日の疲れを取りたいものですね。

そんな時、頼りになるアイテムなので気になる方はぜひお店で!

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!