オープニングスタッフとして新しいお店に移動しました。美容師になるぞ!part10

「スポンサーリンク」

前回までのお話は・・・

◆美容師になるぞ   part1   part2   part3   part4 part5 part6 part7 part8 part9

以前、辞めたお店でチーフをしていたMさんの婚約者Oさんに紹介してもらったお店を半年ほどで退社して、MさんとOさんが結婚してお店を出したHサロンに移動しました。

Hサロンでは、テナントを借りて一からサロンをオープン。その為の内装の話や広告の方法など、オープニングスタッフとして参加出来たのでとても勉強になりました。

 

チラシを持って一軒づつ突撃訪問

お店を始めて出す時のエネルギーってそりゃーすごいです。

何もないところから、お店の内装を作って美容室らしくしていきます。

大工さんや設計担当の人と何回も打ち合わせを重ねて、オーナーのイメージするお店を作っていきます。

お店作りと並行して、広告や宣伝の打ち合わせ。各種印刷物の打ち合わせなどなど、開店前からする事が山の様にあります。

 

Hサロンのスタッフは、自分と以前勤めていたお店の女性スタッフKさん、そしてオーナー夫妻の4人でスタート。

お店の内装も順調に進んでいて、予定通りオープン日に間に合いそう。

 

オープンまで10日ほどになった頃を見計らって、スタッフ総出でチラシ配りを始めました。

2人一組で、チラシを持って一軒づつ回るローラー作戦。

2015-115

「こんにちは、今度新しく美容室をオープンさせていただくHサロンです。よろしくお願いします」

 

と、玄関を開けて家の方に挨拶しながらチラシを渡します。文字で書くととても簡単なのですがやってみると意外に大変。

やり始めて、すぐ心が折れました。

 

というのも、まず玄関を開けてくれない。ピンポンを鳴らすと、「うるさい!!」って奥から言われる。

「チラシお断り!!」って浴びせられることも。

犬に追いかけられたり、「持って帰って!」って言われたり散々でした。

 

トホホの状態が、ずーっと続きます。ポキッて心が折れます。

 

でも、中にはすごく親切にしてくれる方もいて、ただのチラシ配りなんですが世の中を見たような数日でした。

結局丸3日ほどかけて、半径500mぐらいを歩いたのですがすがすごくいい経験になりました。

 

そうこうしていると、お店の内装も完成になり美容機器や備品などもどんどん入れてオープン1日前にはきれいに整いました。

シャンプーやドライヤー、美容機器などの点検も済ませあとはオープンを待つだけ。

明日のオープンが楽しみです。

 

この時の体験が自分でお店を出した時にすごく参考になって、ほんとためになりました。

 

ご予約お問い合わせはこちらまでお願いします。

■石川県小松市今江町2-626-3

電話:0761-22-5253

パソコン・スマートフォンでのご予約

美容室ウプスへのお問い合わせ

■営業時間 9:00~19:00

■定休日 毎週月曜日・第1火曜日・第3日曜日

 

「スポンサーリンク」

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!