フレンチカットグランでスッキリ!毛量調整が自由自在。

「スポンサーリンク」

髪が多い・髪が固い・髪が多くて広がる・髪の長さを変えずにすいて欲しい

 

などの、髪のお悩みに答える事が出来るカット技法が「フレンチカットグラン」。髪の毛量を特殊なハサミで、自由自在に変えられるカット技術で「スッキリした~」と人気のカットメニューになりました。

 

フレンチカットグランの為に開発されたハサミで、普通では出来ない事が出来るこのカット方法。お手入れがすごく楽になります。

 

実際にフレンチカットグランをやってみます

いつも来て下さるお客様のYさんですが、Yさんも髪が多くて悩んでいるお一人。「髪が多い+くせがある」という髪質で、広がって膨らんでしまいます。

数か月ほど前に、フレンチカットグランで毛量調整をしたのですが根元が数センチ伸びたせいで、また根元がモッサリ!今回は、根元の重さを中心に毛量調整をしていきます。

11-19.2

 

後ろの髪を3つのブロックに分けて、フレンチカットグランで毛量調整。細かくハサミを入れて丁寧に髪の量を調整していきます。

 

11-19.4

 

 

髪の根元から毛量を調整していきます

 

11-19.5

 

上の写真の様に、ブロック分けをしたら細かくハサミを縦に入れて根元から髪の重さを取っていきます。

「根元から、スキバサミなんかでカットして大丈夫?」って聞こえてきそうですが、もちろん大丈夫。特殊な仕様で出来ているスキバサミなので、根元の髪から重さを取れるのがフレンチカットグランのいい所です。普通のスキバサミでこんな事をしたら大変ですよ!根元がザクザクになって、ツクツクに髪がなってしまいます。

 

普通の毛量調整との違い

普通の毛量調整との大きな違いは、この根元の毛量調整です。普通、こんな感じで根元からは絶対にハサミは入れません。もし、根元からスキバサミを入れてカットしたらさっきも書いたようにザクザク・チクチクになって取り返しのつかない事に・・・

だから、普通の方法では根元を除いた中間から毛先にかけてしか毛量調整が出来ません。その為、どうしても根元の重さが残ってしまいます。

 

でも、フレンチカットグランのカットなら根元からバッチリすけるので一段と軽くすることが出来るのです。根元⇒中間⇒毛先 と順番にハサミを入れることで、きれいな調整ができます。

 

こんな感じで、ぐるっと頭全体に根元から毛量をカットしていって終わります。もちろん、ハサミを入れる場所やハサミを開閉する回数など細かいマニュアルがあって、その方にあった毛量調整をしていくので心配なくお任せください(^_^)

 

毛量調整が終わりましたよ

どうやら、きれいにカット出来たようです。フレンチカットグランをしたあと、何もしていない状態のYさんです。

 

ビフォー

11-19.2

 

 

アフター

11-19.3

 

長さはそのままで毛量調整のカットをしただけなのに、スッキリしました。上がビフォーで、下がアフター。

クセも少し弱くなって、ボワッとしていた髪がシュッとなりました(^_^)

 

この後、シャンプーしてブローしてきれいに仕上げてお帰りいただきました。もちろん、大喜びのYさんでした!

今回のYさんのおしゃれ価格

フレンチカットグラン+シャンプー+ブロー/4,515

まとめると

  • 髪が多くて広がる
  • 髪が固くて太い
  • くせで髪がうねる
  • 長さを変えずにすいて軽くして欲しい

 

などの、髪のお悩みを解決するカットがフレンチカットグラン。ただ、すいて軽くするだけのカットではなく、必要な毛量は残しつつきれいにすく事が出来るこのカット。毛量調整が自由自在でお客様に合った毛量をご提案できます。気になる方は、一度お試しください(^^)/

 

 

ご予約お問い合わせはこちらまでお願いします。

■石川県小松市今江町2-626-3

電話:0761-22-5253

パソコン・スマートフォンでのご予約

美容室ウプスへのお問い合わせ

携帯電話でのご予約

■営業時間 9:00~19:00

■定休日 毎週月曜日・第1火曜日・第3日曜日

 

 

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です