質問:白髪の生えている毛穴からは、今後白髪しか生えてこないの?

「スポンサーリンク」

こんばんわ、美容室ウプスいすです。

今日というか昨日の夜というか、ものすごい風が吹き荒れていてその風の音で目が覚めてしまいました。

前回の大風の時、前庭の木が倒れたので心配になって窓の外を確認した今朝早朝。木は何事もなくそこに立っていたので安心した朝でした。

 

さて、今日はお客様から先日こんな質問を頂いたので皆さんに聞いてほしくて記事にしました。

 

白髪が生えている毛穴からは今後白髪しか生えてこないの?

2016-511

 

この質問↑。お店でも時々話題に上がるお話でもあります。

白髪が生えると、もうその毛穴からは白髪しか生えないのか?・・・

気になるところですが、どうやら

「一度白髪になるとそこからは次回も白髪しか生えてこない」

というのが今の定説になっているようです。

 

そもそも白髪になる原因ですが、メラノサイトという髪色をつかさどる細胞の機能低下や機能消失によって白髪になるという事はわかっています。

もともと髪色は白色で、髪が生える時にメラノサイトの働きで髪が黒くなって生えてくるもの。

なので、髪色を付けるメラノサイトの働きが無くなると無色の白い髪が伸びてくるというわけです。

 

ちょうど、プリンターの黒色のインクが無くなって黒い文字が書けない様な状態になる感じですね。

プリンターの場合インク切れになっても新しくインクを補充すればまた印刷できるのですが、髪の毛の場合はインク補充が出来ないので、以後そこから生える髪は残念ながら白い髪の毛。

つまり白髪しか生えてこなくなるようです。

 

メラノサイトの働きが低下する要因

ちなみになんですが、髪を着色するメラノサイトの機能低下の原因ですがこんな原因が考えられます。

 

  1. 遺伝
  2. 加齢による機能低下
  3. 生活環境や食生活環境
  4. 病気
  5. ストレス

 

といった要因が考えられます。

ただ、一つだけの要因ではなく複数の要因が重なって白髪になると言われているので、つきなみですが、

■「ストレスを溜めないで、ステキに年を重ねる」

 

というのが正解の様です。

 

特に女性は、男性に比べてストレスを溜めがちだと言われていますので、あまりくよくよせずあっけらかんと日々送っていただくといいような。

のうてんきな感じ? それは自分の事でした(笑)

 

追伸

最新の研究発表によると白髪になる遺伝子「IRF4」という遺伝子が関係していることが判明したようです。

白髪も遺伝の一つだったんですね。

詳しくは次回にでも。

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!