ヘアビューザー。今までにこんな熱いドライヤーがあっただろうか?

「スポンサーリンク」

今、美容業界で超話題になっている1台のドライヤーがあるのをご存知でしょうか?

たんなる、ヘアドライヤーなのですが業界全体が大変な盛り上がりを見せているドライヤーがあるんです。

その名は「HAIRBEAUZER(ヘアビューザー)」

2016-1012-3

 

テクノロジーで髪を美しく

このヘアドライヤーは「バイオプログラミング」という聞きなれない技術を応用したヘアドライヤーです。

 

バイオプログラミングとは?

髪や肌の細胞を構成している分子そのものを活性化する技術がバイオプログラミング技術です。

物質からの情報を自社開発理論による黄金比率で組み合わせることで、分子や眠っている遺伝子を活性化させます。

このような新技術開発により、従来の常識では「奇跡」と言われるような製品の開発が可能となったのです。

リュミエリーナ・ホームページより引用

 

要は、髪の分子レベルに直接働きかける事によって髪が本来持っているきれいになろうとする力を引き出して、髪のツヤやうるおいを出そうという技術みたいです。

聞いただけでは、「ホンマかいな?」って思うでしょ?そんな髪の毛の分子に働きかける事なんかできるんか?って思うでしょ?

 

自分も、最初は「あやしいやっちゃな!!」みたいなレベルだったんですが、実際に手に取って使ってみたらこれスゴク欲しくなりました(笑)

 

ヘアビューザーの特徴

このウソの様な本当のドライヤー「ヘアビューザー」は大きく4つの特徴があります。

 

  1. 髪のダメージから解放:バイオプログラミング技術の効果によって、髪のタンパク質の水和水構造を堅固にし熱によるダメージから予防する
  2. 使うほどに髪潤う:ヘアビューザーは使うほど、髪がしっとりつややかになります
  3. 髪質を作り変える:ダメージ毛、老化した髪も髪本来の美しさへ導きます
  4. 肌質をも美しく:肌に冷風を当てるだけで、肌のキメが整いうるおいが増すという、美容機器としても期待できる

 

と、いい事づくめのドライヤーです。

ドライヤーと言えば温風をガンガン出すイメージがあるのですが、どうやらこのドライヤーは冷風にも秘密があるようです。

 

では、ドライヤーを見てみましょう

そんな良い事づくめのドライヤー「ヘアビューザー」を、さっそく買ってみました。

しっかりした箱に入って、ウプスにやって来たヘアビューザー。

価格は、驚きの33,000円(税抜き)。

何度も言っていますけど、ただのドライヤーですが33,000円って・・・

いいお値段しましたが、思い切って買いました。

 

2016-1012

 

さすが、高いだけあって箱もしっかりしているし、中身も高級感があります。

さっそく、取り出してみましょう。

2016-1012-2

 

思ったより軽めでした。(704,5g)

これなら、女性でも楽に持てます。

2016-1012-3

 

スイッチ周りは、冷風のCOOLと温風の弱と強。

そして、上についているCOOLボタンを押せば、温風時でもすぐに冷風に変わります。

2016-1012-4

 

スイッチを入れてドライヤーを回しても、そんなにうるさい感じはしないです。

2016-1012-5

 

このヘアビューザーは温風と冷風を1:1ぐらいで使い分けるととっても効果的なんだそうです。

たとえば、温風で2分乾かしたら今度は冷風でも2分乾かすとバイオプログラミング技術の効果によって髪や地肌にうるおいやツヤがでるそうです。

 

実際、そんな使い方をすると素晴らしくきれいにドライイング出来ます。

髪がシットリしてツヤが出るのがはっきりわかります。

 

これ、すごくいいですよ。値段が高いですが、買って良かったです。マジで!!

 

今は1台しかお店に無いのですが、来月早々にはお店のドライヤーをこれに切り換えたいぐらいです。

 

以前から使っているドライヤーもいいヤツを使っているんですが、ヘアビューザーを使ったら断然こっちを使いたくなりました。

ウプスは髪にいい美容室をうたっているので、ここは清水の舞台から飛び降りるつもりで頑張りたいと思います。

 

今度は、実際に使い比べた感じをレポートできたらと思います。

 

「スポンサーリンク」

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!