美容室でヘアスタイルをオーダーする時の、失敗しない3つのポイント。

「スポンサーリンク」

こんにちは、美容室ウプスです。いつもありがとうございます。

ときどき、お客様にこう言われることがあるのですが

「美容師さんにスタイルをどう説明したらいいかわからない」。

 

考えてみればその通りで、自分は美容師として長い間仕事をしてきたのでたいていの事は頭の中でイメージ出来てしまいます。でも、お客様にはスタイルのイメージなんか自然に出来ないですよね?

今日来ていただいた男性のお客様にも同じような事を言われたのですが、「よく毎日、いろんなヘアスタイルを切ったりセットしたりできるね?」って言われました。

それって、自分たちからしたら当たり前なんですがお客様からしたら不思議なのかもしれないですね。

そこで今日は、そこらへんの話をしていけたらと思います。

 

「美容室でヘアスタイルをオーダーする時の、失敗しない3つのポイント。」

12-22

 

 

1、写真や画像をまず用意する。

今日はこんな風にしてみたいと思うイメージの物を用意していただくのが一番わかりやすいです。例えば、上の写真の様にヘアスタイルの切り抜きでもいいですし、最近なら携帯やパソコンでダウンロードした画像でもいいですので、これは・・・というような画像があるといいです。

例えばこんなサイト。

髪型ヘアスタイル・ビューティーナビ

ホットペーパービューティーナビ

ビューティーボックス

 

または、雑誌や新聞、広告物、イラストなどなどなんでもいいので見てわかるような物があればすごく伝わりやすいです。

あと、タレントさんのヘアスタイルもよくオーダーされるのですが、タレントさんの名前を伝えていただくだけでもOKです。

 

2、その写真や画像の気に入っている所を1つ見つける

気に入ったヘアスタイルが見つかったなら、そのスタイルのどこが気に入ったのかがわかると更にありがたいです。前髪の長さなのか、パーマの感じなのか全体の長さなのか・・・

そのスタイルを見て、「これいい」と思ったポイントが絶対あるはずなので、そのお気に入りポイントを教えていただけるといいです。

それは何故かというと、髪質やクセ、毛量などお客様ごと違いがあります。美容師がその写真を見た時に、お客様の髪の長さでは難しいなとかパーマが必要だなとか思うわけです。

その時に、絶対はずしたらダメなポイントをお客様と話しながら探っていくのですが、ここに間違いがあると思う様なスタイルにならない事があります。絶対ここだけは譲れないというポイントが分かっていると成功の確率が上がるので大切なところです。

 

3、ばくぜんとしたイメージしかない時は、長さだけ決める

自分のなりたいイメージを写真や画像で見つけられるといいのですが、漠然としたイメージしかわからないお客様もいらっしゃいます。そういうお客様の為に3つ目のポイント。それは、髪の長さを決めるという事。

ヘアスタイルは、どんなスタイルであれ裾の長さとサイドの長さが決まればだいたいカット出来てしまいます。裾の長さはこれぐらいで、横はこれぐらいという事さえわかればお店にあるヘアカタログを見ながらあれこれ相談できます。

なので、これ以上切ったらダメな長ささえ情報をいただければ分かりやすいです。また、あ~切り過ぎた!!という事も無いので安心です。

 

まとめると

1、写真や画像、タレントさんのお名前などで相談する

2、その写真や画像で気に入ったポイントを1つだけでも伝える

3、イメージがはっきりしていなければ、髪の長さだけ伝えて相談する

 

こんな感じで美容師さんに伝えていただければ、思った通りのスタイルになると思います。

美容師って、どうにかしてお客様のご希望のスタイルに近づけたいと結構必死なんですよ。

少しでもお客様に納得していただこうと勉強しているので、どんなことでも相談してみてください。美容師さん喜びます(^_^)

 

 

ご予約お問い合わせはこちらまでお願いします。

■石川県小松市今江町2-626-3

電話:0761-22-5253

パソコン・スマートフォンでのご予約

美容室ウプスへのお問い合わせ

■営業時間 9:00~19:00

■定休日 毎週月曜日・第1火曜日・第3日曜日

 

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!