京都・紅葉の名所!晩秋の常寂光寺に行ってきた。

「スポンサーリンク」

こんにちは、美容室ウプスです。今日は、美容と全然関係ない記事なのですがステキなところだったのでお客様にも見ていただきたくて書いています。

昨日の月曜日(12/2)のお店のお休みを利用して、京都の紅葉を見に行って来ました。今年の京都の紅葉は1週間程度、例年より早いそうでおそらくピークの紅葉は終わっている頃だろうと思われるのですが、何気につけたテレビの京都のとある寺院のライトアップの紅葉が見事だったので「そうだ京都へ行こう」とママさんと連れ立って日帰りプチドライブへと行って来ました。

紅葉見物の目的地は、嵯峨野を代表する「常寂光寺」。ここを起点に点在している神社や名所に足を延ばそうという計画。はたして、予定通りに行きますかどうか??

 

さぁーお天気も上々。出発進行!!

自宅を出たのが、7時50分ほど。ホントは7時30分ぐらいに出たかったのですが、いつも遅くなります。大きな声で言えませんが、ママさんが用意にいつも手間取って遅くなります。(すまん、暴露してもうた<(_ _)>)

 

加賀インターから北陸道に乗ります。道もすいていて快適。途中、お約束の南条サービスエリアでちょっと休憩。南条には、スターバックスがあるのでここでコーヒーを仕入れていくのがお約束(^_^)

順調に車は京都に向かいます。敦賀で降りて下道で京都まで。

敦賀から下道で京都へ入ります。敦賀から滋賀県に抜ける山越えのルートで、京都へ向かう時はいつもこのルート。ETCの早朝割りを使うと加賀から敦賀まで1,050円で行けるのでとってもお得感あり。

途中、琵琶湖の横を通って行くのですが、風景も良くいい道です。

京都に着くと、車はいつもの駐車場へ入庫。京都市役所前にある「御池地下駐車場」です。ここは地下3階からなる大駐車場で、なんとここは平日限定ながら、一日止めても最大1,500円で駐車できます。これまたお得!

御池地下駐車場に車を止めて、ここからは地下鉄と電車を乗り継いで目的地まで。まずは、地下鉄東西線で二条まで行きます。

12-3.31

御池地下駐車場から路上に出るとすぐ、地下鉄東西線御池駅があります。ここの御池駅から二条まで行きます。二条は、「二条城前駅」と「二条」と二つの駅があるので間違いやすいのですが「二条駅」下車です。時間は約10分で運賃は210円。

12-3.30

地下鉄東西線二条駅で降りたら、今度はJR山陰線に乗り換えます。JR山陰線二条駅から嵯峨嵐山駅まで向かいます。時間は約10分で運賃は190円。

嵯峨嵐山駅で下車したら、すぐ隣のトロッコ嵯峨駅からトロッコ電車でトロッコ嵐山駅まで。

12-3

の予定だったのですが、トロッコ電車はすでに全車満席。しかも本数が少ないので、まず乗車はムリ。残念ですが今回はあきらめて徒歩で目的地に向かいます。なんでも予約が出来るそうなので、今度来るときは予約してから来た方が良さそうです。

乗れなかったので、展示してあるトロッコ電車でガマンガマン!

12-3.2

目的地の常寂光寺までは、トロッコ嵯峨駅からは徒歩20分ほど。お天気も良かったのでテクテクとお散歩がてら目的地まで。

 

紅葉目当てとおぼしき人がたくさん行きかう道を進んで嵯峨野の晩秋を楽しんでいきます。

常寂光寺は、1595年に開かれたそうで仁王門、本堂、多宝塔などからなる寺院。細い路地を抜けていくと山門が見えてきます。とっても風情があって何とも言えない山門。

12-3.3

 

山門を抜けると仁王門と続きます。全体に小高い丘の様に敷地全体がなっていて、けっこういい運動になります。細い通路に人があふれています。がみなさん、礼儀正しくきれいに並んで見物しているのであわただしさはありません。

12-3.4

 

見ごろはピークを過ぎたとはいえ、すばらしい紅葉で「へぇーきれいやなぁー」とあちこちで感嘆が聞こえます。

しばし、ご覧下さい。

12-3.6 12-3.5 12-3.7 12-3.8 12-3.10 12-3.9 12-3.12

重要文化財の多宝塔。いただきからは、眼下に京の都が見下ろせます。

12-3.11 12-3.14 12-3.13 12-3.28 12-3.29 12-3.15

見事な紅葉で生き返りました。京都を代表する紅葉の名所だけあってすごく良かったです。来た甲斐がありました。

 

常寂光寺を出て、今度は御髪神社へと向かいます。御髪神社は、日本でただ一つ「髪」にまつわる神社で自分の髪を数本神社に収めて、今までの悪行を懺悔するとすべて許されるという逸話のある神社。

我々の様な職業の人や髪に悩みを持つ人たちがお参りにいくところだそうです。前から、来たかったのですがようやく実現できました。

12-3.18 12-3.16

木札があるので、ウプスのお客様を代表して皆さんの髪の毛がフサフサ生える様にお参りして来ました(^_^)(*^^)v

12-3.17

 

そして、次は嵐山に向かいます。

12-3.21

 

途中、見事な竹藪の路地を通って嵐山へ。人力車がたくさん行き交っていて、雰囲気もいいです。しかも、人力車のおにいさん方はイケメン揃い(^_^)

野宮神社発見。野宮神社は、写真でも見れると思いますが黒木鳥居です。この様式は、日本最古の鳥居の方式だそうで伊勢神宮や天皇家とも縁がある由緒ある神社です。

12-3.19

特に、縁結びや子宝の神社として有名です。この日も、若い女性で一杯。元若い女性(笑)もたくさん。女子に圧倒されました。

12-3.32

苔も見事な庭も神社内にあります。

12-3.20

 

野宮神社を後にして、嵐山に。嵐山に向かう途中、天竜寺発見。後ろ髪をひかれつつ嵐山へ急ぎます。

嵐山は、もう人の数が半端ないです。人で、大渋滞。

大雨で甚大な被害がでた渡月橋周辺ですが、今はすっかり元の姿に戻って賑わっています。

12-3.24

初、渡月橋。

12-3.23

 

ここ、嵯峨野の地はたくさんの神社仏閣があって見学するところ満載です。

常寂光寺の他にも野宮神社、天竜寺、嵐山、二尊院、大覚寺、そして御髪神社。もう宝庫です。

また、時間を作って今回見れなかった場所を尋ねてみたいものです。

 

帰りは、嵐電で帰りましょう。

嵐電・嵐山駅です。

12-3.22

嵐電は、北野線と嵐山線からなるちょっとレトロな電車が走る路線で、ここ嵐山駅から嵐電天神川駅まで乗車します。嵐電天神川駅では地下鉄東西線が乗り入れているので、東西線で烏丸御池まで戻ります。

ね、ちょっとレトロなかわいい車両でしょ!運賃は、どこまで乗っても一律200円です。

12-3.25

 

烏丸駅についてからは、朝からコーヒーだけで過ごしたのでお腹がペコペコ。以前から行きたかった「権太呂」さんへ。ここ権太呂さんは、蕎麦やうどんのお店で雑誌でもよく出ているお店です。ここの、卵のあんかけうどんが前から食べたくて・・・

12-3.27

卵のあんかけうどんと、かやくごはんのセット。1,500円です。

とろっとろの卵のあんかけがたっぷりのっていて、それはおいしいうどんでした。出しもしっかりしていておいしい。

錦市場そばのフヤ町通りにあります。

12-3.26

 

今回は、たっぷり晩秋の京都を満喫して来ました。

リフレッシュも出来て、12月もガンガンいけそうです。

 

長々とお付き合いありがとうございました♪

 

■常寂光寺 京都市右京区嵯峨小倉山3 見学料400円

http://www.jojakko-ji.or.jp/

■御髪神社 http://www.mikami-jinja.net/index.html

■野宮神社 http://www.nonomiya.com/

■権太呂 http://gontaro.co.jp/index.html

 

 

ご予約お問い合わせはこちらまでお願いします。

■石川県小松市今江町2-626-3

電話:0761-22-5253

パソコン・スマートフォンでのご予約

美容室ウプスへのお問い合わせ

携帯電話でのご予約

■営業時間 9:00~19:00

■定休日 毎週月曜日・第1火曜日・第3日曜日

 

 

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!