髪って水に濡れただけでも傷むことがあるんですよ。知ってました?

「スポンサーリンク」

こんばんは、美容室ウプスいすです。

今日コンビニでアイスを買って、支払いに昨日のブログで書いていたiPhoneでのお財布携帯を試してみました。

結果、見事にチャリーンと支払いが完了してちょっと感動しました。

わけもなく使ってしまいそうです汗

 

そんなことは、ちょっと脇に置いといて・・・

今日のお話は、水に濡れただけでも髪の毛って傷んでしまうんですよってお話です。

 

髪ってとてもデリケートなんです

 

健康な髪の毛は、ペーハー4.5~5.5の弱酸性でこの領域で髪がイキイキするって言われています。

皆さんも良く聞くこのペーハー。

 

ペーハーは「ph」と書くこともあって昔科学の授業で習ったと思いますが、酸性・中性・アルカリ性を数値で表す指数がペーハーでしたね。

ペーハーには、0~14の数値があり7が中性。それより未満が酸性でそれ以上をアルカリ性といいます。

 

例えば、酸っぱい酸っぱい酸性の代表選手「レモン」はペーハーが2~3の酸性です。

梅干しもおおよそペーハー2~3の酸性。

 

石鹸水は、逆にペーハー9~10のアルカリ性で、水道水もペーハー8前後のアルカリ性なんです。

 

さっき、髪はペーハー4.5~5.5の弱酸性と書きましたが、髪が水道水の水で濡れるとアルカリ性に傾きます。

なんでかというと、水道水のペーハーがアルカリ性なので髪はアルカリ性に引っ張られるというわけです。

 

アルカリ性の水道水の影響で髪のキューティクルが開き、髪の内部の水分や栄養が流れ出て髪が傷みやすくなるというわけです。

 

なので、シャンプーするときにはゴシゴシ髪を乱暴に扱わないで、優しくマッサージするように洗うといいよっていう事です。

そして、ここからが大切なのですが、シャンプーして水に濡れて傷みやすくなっている髪は、出来るだけ早くドライヤーで乾かすことをオススメします。

 

乾かさないで寝るのは、もってのほかですよ。

濡れてただでさえ傷みやすくなっているのに、髪が濡れたまま寝てしまうと枕や布団で髪がこすれて損傷の原因になってしまいます。

 

お風呂上りは、時間を置かずにドライヤーで乾かしたいものですね。

 

けつろん

シャンプーやトリートメント、髪が濡れてしまった時は優しく髪を扱ってあげましょう!!

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!