出産後しばらくして髪の毛が抜ける現象について。自然現象なので心配いりませんよ。

「スポンサーリンク」
2016-728

こんばんわ、美容室ウプスいすです。

赤ちゃんってほんと可愛いですよね。どれだけ見ていても飽きないもんです。

さて、子供を出産したことがある方なら経験があると思うのですが出産後数か月すると突然襲ってくる抜け毛。

スタッフ末さんも、今年の冬に出産して今まさに抜け毛を体験しているようですが、これって自然な現象。

しばらくすると止むのであまり神経質にならない方が良いです。

とはいえ、やはり気になるお客様もいらっしゃるのでこの産後の抜け毛について今日は書いてみたいと思います。

 

産後の抜け毛の原因

基本的なことからおさらいなのですが、産後しばらくして起こる抜け毛の原因は女性ホルモンのアンバランスによるところが大きいようです。

妊娠中の女性は、女性ホルモンの動きが活発になり本来抜ける時期にある髪の毛が抜け落ちないで毛根にとどまってしまいます。

 

普通、髪の毛は5~6年サイクルで生え変わるのですが女性ホルモンが活発な妊娠期には髪の生え変わりが少なくなる傾向にあるようです。

女性ホルモンと髪の毛はそれほど関係性が高いのですね。

 

ところが出産後は、この女性ホルモンの動きも通常モードに変わり今までホルモンのおかげで抜け落ちなかった髪が一斉に生え変わりをしようとします。

この一斉に生え変わる時期に当たるのが、出産後の抜け毛ってわけです。

個人差があって、出産後2か月ごろから6か月ごろにかけてこの出産後抜け毛が始まり1年ぐらいすると通常に戻るようです。

 

その他にも、出産後の育児ストレスや栄養のアンバランスなんかも抜け毛に拍車をかけると言われています。

 

出産後抜け毛の対策は?

そこで、この抜け毛の対策なのですが、これは自然現象なのであまり神経質にならずに日々淡々と生活するのが一番の様です。

時期が来れば、ちゃんと抜け毛も止まりまた髪が生えてくるので自然に任せるのが一番。

そうは言っても気になるって方は、こうしてみてください。

 

とにもかくにも、精神の安定

もうこれが一番。一人であれこれため込まないで、ご主人にもどんどん子育てを手伝ってもらって一人にならない事。

少し余裕を持った育児がいいようですよ。

 

バランスのとれた食事

2016-728-2

出産後は、育児に家事に妻業にと忙しいおかぁさん。

でも、食事はバランスよくしっかり食べたいところです。

  • 豚肉や鶏肉などの動物性たんぱく質と大豆やお豆などの植物性たんぱく質をたくさん食べる
  • 色とりどりの野菜を十分にとる
  • 海藻類や牛乳などのミネラルも

あまりご飯づくりに時間をかけれないと思うのですが、髪に良い良質なたんぱく質はたくさん食べたいところです。

 

仕事がら、たくさんの産後抜け毛を見てきましたが、みなさんスカスカな前髪でも自然と元通りにきれいに生え変わります。

「まぁ、こんなもんだ」ってぐらいにドーンと構えて自然に淡々と生活をしましょう。

 

スタッフ末さんも、「抜けてビビったわ!!」って言っていたので、産後の抜け毛についてまとめてみました。

参考までに。

「スポンサーリンク」

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!