ストレートパーマキャンペーン

髪質改善の事例とお客さま

美容室ウプスで大切にしている事は、Oops!の5つのこだわり・特徴でも書いた様に「美しい髪」を大切に日々営業しています。

美しい髪を実現し保持するために、ササっと再現性の高いヘアスタイルのベースをカットで作り出しています。

毛先が梳きすぎて軽くなってしまったり、過剰なハサミさばきで髪に穴があいたりして再現性の悪いスタイルで困った経験はございませんか?

カットでしっかりした土台を作って、カラーやパーマ、縮毛矯正を行うと持ちのいいヘアスタイルが長く楽しめます。

 

ウプスではカットと同じぐらい力を入れているのが「縮毛矯正」で、このページではそんな縮毛矯正の事例をご紹介したいと思います。

クセでお困りの方はもちろん、髪が広がる方や髪が固い方にも矯正はオススメ出来る技術です。

忙しい朝の時間、髪のお手入れが不要な縮毛矯正で朝の時間に余裕を持たせましょう。

 

縮毛矯正の事例

 



いつも来て下さるこちらのお客さま。クセが結構強く、根元からねじるようにクセが伸びてくる縮毛です。

その為、根元のボリューム感が出て大きく広がってしまう髪質。

そこで、根元の新生毛には強めの薬剤を使用してクセをしっかりとりつつ毛先の方はごく弱い薬剤で矯正具合をコントロールしています。

繰り返し矯正をしても傷まない様に、工夫しながらの施術を心がけています。

 



こちらのお客さまもクセが強くて広がってしまうのがお悩み。しかも毛量もすごく多くてドライヤーで乾かすのも一苦労。

クセが強く比較的健康な毛髪なので、しっかりクセがのびるように根元から毛先までしっかりアイロンプレスして縮毛矯正をしてあります。

ボリューム感もぐっと減り、スタイリングも楽になりました。

 



こちらのお客様は髪が細くてねこっ毛。その上、割と強いクセがありまとまらないのがお悩み。

特に前髪からサイドのクセが強く、前髪がクセで浮いてしまうという髪質。

髪が細くねこっ毛の方は、髪が傷みやすい傾向にあるので注意が必要ですので薬剤塗布の前には専用トリートメントで髪を保護してから施術を行います。

伸びてていた髪もバッサリ切って、ずいぶんと軽いボブヘアーにスタイルチェンジされました。

縮毛矯正をしないでカットだけではこれだけの収まりを再現するのは、かなり難しいので矯正の技術でボブでも安心して挑戦できます。

 



こちらのお客様はメンズの方で、縮毛矯正初チャレンジです。

こちらのお客様は、これまでずっとカットだけで済ませてきたのですがある時ふと「この前髪のクセ嫌だな」となったそうです。

男性の方の縮毛矯正はいかに自然にのばすかがポイントなので、クセの具合を見ながらアイロン操作をしていくのが難しいところ。

シャンプーして乾かすだけで、これだけのサラサラヘアーが出来上がるので縮毛矯正を上手に利用するといいですね。

 

ストレートして終わりではありません

 

縮毛矯正や髪質改善は、かけて終わりの技術ではありません。

上手なカットもそうですが、その後の毎日のスタイリングが楽になって髪に手抜きが出来るところが最大の売りです。

忙しい朝に少しでも楽なスタイリングが出来る様に、きれいなカットと髪質改善メニューをご利用ください。

 

ここで紹介した他にも、ブログで「本日のお客様」というコーナーでご紹介していますのでそちらも合わせてご覧ください。

いろんなゲストの方が登場してくれています。