ヘアカラーを断捨離。カラー棚を整理したらスッキリ!

「スポンサーリンク」

今日の午前中、女先生に空き時間が出来たのでカラー剤の棚をスタッフすえさんと整理整頓してもらいました。

カラー剤の断捨離で、時代的に合わなくなって古くなってしまった物やカラー剤自体がリニューアルして古くなった物など、使わなくなったカラー剤が意外にあります。

それらを、思い切って処分しました。

 

整理整頓という4文字が抜け落ちている自分

 

自分で言うのも何なんですが、整理整頓がとことん苦手な自分です。

苦手というよりセンスが無いというか、どれだけ時間をかけてもきれいになった事がありません。

自分の部屋のデスク周りもそうだし、洋服もいつも散乱させてしまいます。

 

こういう整理整頓の仕事になると女先生とスタッフすえさんのコンビが最強です。

 

今後、使う場面がなさそうなカラー剤が大量に整理されて、紙袋2個にまとまりました。

 

おかげでカラー棚もスッキリして、空きも出来ました。

 

カラー剤は、シーズンごとに新しい新色が登場するので毎シーズンカラー剤が一気に増えます。

そうすると、今回の様に古くなったカラー剤が出てくるのでどんどん不良在庫が増えていきます。

 

定期的に棚を断捨離して、スッキリ見やすい様にした方が仕事もはかどりますしね。

2人に感謝です!!

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。
あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!