「明るく染まる白髪染め」あります。

「スポンサーリンク」

最近のヘアカラーのトレンドとしては、季節的な事もあるんだけど少し暗めのヘアカラーが人気の様です。

いわゆる「暗髪 くらがみ」と言われるカラーで、決して黒くない暗めのダークカラーです。

でも、こと白髪染めになると逆に明るめのヘアカラーを希望されるお客様が多いんです。不思議ですね。

 

暗めのオシャレ染めVS明るめ白髪染め

髪を染めるヘアカラーのトレンドが、暗めのカラーにチェンジして来ています。

去年の秋ごろからそんな状況が少しあって、今年に入ってからファッション誌や一般紙などで「暗髪」を特集したりして段々そんな流れになってきました。

もちろん、キンパツの自分の様にそんなトレンドなんか「くそくらえ」的な人や明るめのカラーが好きな人は明るめカラーで頑張っています。

 

ところが、白髪染めの世界では反対に明るめのカラーが断然人気で人気どころか明るくないとダメの様な勢いが白髪染めの世界です。

おもしろいですね。

 

でもね、白髪染めで明るい色を選択してカラーリングすると染まらない事態になるんです。

というのも、白髪に明るい色って無理があって明るく染めれば染めるほど白髪は薄くしか染まらないというジレンマがあるんです。

明るくしたくても出来ない白髪染めなので、人は明るさをもとめるんですね。たぶん。。

 

明るい白髪染めのレシピが出来ました

ところがですね、そんなジレンマを解消してくれそうなカラーがようやく出て来ました。

ミルボンというメーカーの「オルディーブ・ボーテ」という白髪染め専用ラインがそれです。

2014-1026

 

「大人女性の為の大人のヘアカラー」をコンセプトに、明るく染めてもきれいに色が入るように設計されています。

ただ、この「オルディーブ・ボーテ」だけだとまだ物足りないのでこの「オルディーブ・ボーテ」にオシャレ染めの明るくなるカラーをミックスしてカラーリングします。

2014-1026-2

そうすると、明るく白髪が染まりつつもしっかり色味が定着してくれるといういい結果がでます。

 

今までもそうした方法で、つまり

白髪染めの薬剤×オシャレ染めの薬剤

で染める事はあったのですが、今度発売された「オルディーブ・ボーテ」シリーズはさらにツヤと染まりの良さが向上されていて従来の製品よりもいいです。

 

明るめで白髪を染めてもしっかり染まる

そんなカラーをご希望の方にぴったりなレシピが出来ました。

色味も豊富なので、一度見てくださいね。

 

ご予約お問い合わせはこちらまでお願いします。

■石川県小松市今江町2-626-3

電話:0761-22-5253

パソコン・スマートフォンでのご予約

美容室ウプスへのお問い合わせ

■営業時間 9:00~19:00

■定休日 毎週月曜日・第1火曜日・第3日曜日

 

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。
あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!