Oops!の5つのこだわり・特徴

美容室Oops!の5つのこだわり

 

美容室Oops!では、お客様の大切な髪を安心してお任せいただける様に、こだわりを持って毎日の仕事に従事しています。

そのこだわりや当店の特徴を5つご紹介させていただきます。

どれも、当たり前の事ばかりなのですがその当たり前を毎日コツコツと行っています。

 

1. 髪の美しさにこだわります。

 

kodawari1

 

パーマはもちろん、ヘアーカラーや縮毛矯正、最近ではデジタルパーマと技術の進歩により、お客様の髪にまつわる環境は以前とは比べ物にならないぐらい変化しています。

そうした中、無理な施術や誤った技術などで、髪が傷んだ方もお見受けします。

本来、美容室とは髪と身体をリフレッシュするところ!

その原点に立ち返り、私たちウプスでは「髪の美しさ」を第一に考え日々、営業しています。それには・・・

  • お客様の髪の状態にあった薬剤選定。
  • 正しい施術方法。
  • お客様の髪の見極め。

などがとても大切になります。

 

髪が本来の美しさを保っていないと、パーマやカラーをしても持ちが悪くなったりスタイルの維持に手がかかったりしてしまいます。

その日だけのお付き合いではなく、ずっと責任を持った仕事をしていきたいのです。

 

2.薬剤・商品にこだわります

 

kodawari2

 

お客様の大切な髪をさらにきれいにする為、薬剤・商品には妥協しません。

たとえば、ストレートパーマのお薬。

髪質やクセの状態、また根元・中間・毛先と部位によって、薬剤を使い分けています。

その為、薬剤の強弱で6種類のストレート剤を用意しています。

それは当然、根元の新生毛とストレートを繰り返した毛先とでは、傷み具合や薬の反応スピードが違うからです。

 

kodawari3

 

また、たとえばシャンプー。毎日使うものだから、特にこだわってチョイスしました。

ウプスで現在、使用しているシャンプーはすべて天然由来で出来ているシャンプーです。

髪と頭皮をやさしくつつんで洗ってくれます。初めて、ウプスのシャンプーを使ったお客様は、その洗い上がりの良さにビックリされます。

「カットやパーマ、カラーだけでは、本当に美しいヘアスタイルはできない」。

髪が健康であってこそヘアデザインが楽しめる!その想いから、薬剤・商品には、とことん、こだわり続けます。

 

3. 一切の手抜きナシ!

 

私たちは、ヘアスタイルを作る時、一切の手抜きはありません。

「そんなの当然じゃないの?」とみなさん、思われるかもしれません。しかし、その当然が当然でないお店も、中にはあるやに聞き及んでいます。

ウプスではパーマやカラー、縮毛矯正のメニューには標準で前処理・後処理が含まれています。

前処理・後処理とは?

パーマやカラーで髪が極力損傷しない様に、施術前に事前に髪にたんぱく質などの栄養分を補給したり補填したりすることをこう呼んでいます。

 

また、施術方法もメーカーの指示を踏まえて長年の経験をプラスして今の時代にあった施術方法を取っています。

 

ヘアーカラーを例に上げると根元の新生部に使う薬剤と、毛先に使う薬剤とを使い分けています。

その理由は、根元の髪は明るく色を入れるため、通常のカラー剤を使用します。しかし、中間から毛先はすでに何回か染められて明るくなっているはず。

そこで、中間から毛先は明るくする必要のないトリートメントがたっぷり配合されたカラー剤を使っています。

その結果、根元から毛先まで均一できれいなツヤツヤな色で統一され、繰り返しカラーをしても傷めないどころかカラーをした後の方が手触りやツヤ感が向上します。

お客様の気ずかないところも、手抜きナシで施術させていただいています。

 

4. スタッフ全員「美容好き!」。

 

なんといってもウプスの売りはこれ!全員、美容が大好きでこのお店に集まっています。

なので、一見、遠まわりな施術方法や昔ながらの地味なやり方も、スタッフみんな、喜んでやってくれています。

また、新しいメニューの開発や新技術の導入も積極的に取り組んでやっています。

それも、これも「美容好き!」のなせるワザです。

 

5. リラックスしていただける店内空間

 

2016-306

 

せっかく、時間を作って来ていただく美容室。その、「せっかく」を大切にしてお店も作りました。

どこか昔なつかしい木造りの店内。のびのび過ごしていただけるように天井を取っ払って吹き抜けの大空間に。

セット椅子とセット椅子の間隔も広めに取ってありますのでとなりを気にせずリラックスしておしゃれを楽しんでいただけます。

 

ふだん、なかなか読めない雑誌やマンガなどをゆっくり読んでいただけます。

もちろん、私たちスタッフとの会話も楽しんでください。

いつもと違う時間を持っていただき、リフレッシュしてお店をあとにしていただく。そんなお店作りにはげんでいます。

 

ご遠慮なく、どんなことでもご相談ください

みなさまのお越しを、スタッフ一同心よりお待ちしております。