ご予約はこちら

昔に戻ったみたいで新鮮な日々の営業を楽しんでいる今日この頃。

スタッフあおいさんが大阪へ嫁入りしてからは、自分と女先生とスタッフすえさんとで3人で頑張っているウプスです。

でも、スタッフすえさんは子育ての真っただ中で子供さんがまだ小さく時短勤務でお店に来てくれてます。

なので、午後4時からは自分と女先生と2人での営業に切り替わります。

 

実は、今日の土曜日もすえさんは子供の運動会でお休みだったので2人で頑張っていました笑

 

でも、その2人での営業がなかなか新鮮で、昔に戻ったみたいで妙に懐かしい感じがします。

 

思い返せば、ウプスを始めた30年前は2人でのスタートでした。

 

独立する前は、自分は金沢の美容室で働いていました。

長男も長女もまだ幼くて、女先生の実家や自分の実家に預けながら働く毎日。

女先生は小松市内の美容室で働いていたので、自分より先に勤務先の美容室を出て実家に立ち寄って子供を抱えて家に帰って来る。

 

家に着くと、子供を遊ばせながら晩御飯の準備をこなしそれが終わると子供をお風呂に入れて、そんな頃に自分が家に着く。

近い将来、自分たちのお店を持って家族と仲良く暮らすのが2人の共通の夢だったので、その目標に向かって頑張っていた20代後半でした。

 

子供って、なんで決まって夜に熱を出すんでしょう??

いつも決まって時間外に小児科へ行っていたので、先生から「あんたたち、どんな仕事?」って良く言われて・・・

接客業という仕事がら保育園と親に日中はお世話になっていたので、夜しか医者に連れて行けなくて熱で熱い子供を抱っこして良く行ったもんです。

 

そんな事もありながら、自分が30歳の時に念願のお店を2人でスタートさせたのがホント昨日の様に思えます。

あれからずい分と時間が経ってしまいましたが、また2人でスタートする気分です。

 

あの頃と違うのは、今は心強いすえさんがいてくれること。

そして、自分たちに余裕があること。

いいことも悪いことも、たくさん経験してきたので多少のことなら笑い飛ばせるタフさが今はあります。

 

そんなことを、2人になってみてあれこれ考えて楽しく営業している今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください