ご予約はこちら

めでたく再就職しました。美容師になるぞ!part8。

9-26

前回までのお話は・・・

◆美容師になるぞ   part1   part2   part3   part4 part5 part6 part7

 

最初に努めた美容室は半年でやめる事に

「練習する時の電気代がもったいないから練習するな」とまさかの一言をもらった日から、2日でそのお店は退社しました。

イヤな先輩もイヤな社長もいたのですが、その他の先輩方は右も左もわからない自分にシャンプーやパーマを巻く技術を教えてくれて店を去るのは残念だったのですが気持ちを切り替えて次の再就職先を探し始めました。

 

まったく美容業界がわからなかった半年前と比べると、業界の事も少しはわかったしどこにどんなお店があるのかもわかりました。じっくり探そうと思っていたら、やめたお店のチーフのMさんから連絡をもらいました。

なんと、Mさんが同じ美容師の男性と結婚してそれを機に二人でお店を出す事にしたという内容。それで、もし自分さえよければ一緒にお店をやってくれないかとオファーが来ました。

その男性はOさんと言って、何度か見ていてしゃべったりしていたので願っても無いお話でOKしました。でも、出店はまだ先の話だったのでとりあえずどこかでお店を見つけてつなぎの様な感じで働ける所を探し始めました。

 

すると、今度はその結婚相手のOさんから連絡。「今、僕が務めているお店のオーナーが井須さんの事を雇ってくれると言っているけど面接受けてみない?」という連絡。

オーナーには、結婚を機に退社してお店を出す事もすでに了解をもらっていて井須さんも一緒に連れていくという事もそのオーナーに話済みで、すでに了解も取ってあるとの事。

それじゃぁーという事で、金沢市の寺町にあったFというお店に面接に出かけました。

 

そのFのオーナーは、当時で40代の男性美容師で独身。割と今でいうイケメンのオーナーで三階建てのビルを丸ごと借りて営業しているお店でした。

1階が店舗で2階がオーナーの住まいになっていて、3階は洗濯物を干すサンルームと謎の隠し部屋という構成。

 

もう、すでに自分の事はOさんからすべて聞いていてらしいので面接らしい面接も無く「じゃ、明日からでも来て」とすぐ返事をもらいました。

その美容室Fはとても忙しいお店の様で、オーナー、男性スタイリストが一人、そしてOさん、女性スタイリストが一人、女性アシスタントが一人というメンバー。

 

いずれの先輩方も、見るからにすごくユニークそうで「こりゃ、なかなか大変そう」と面接の時思いました。

 

約束通り、次の日からFでの美容師生活がスタートしました。

 

ご予約お問い合わせはこちらまでお願いします。

■石川県小松市今江町2-626-3

電話:0761-22-5253

パソコン・スマートフォンでのご予約

美容室ウプスへのお問い合わせ

■営業時間 9:00~19:00

■定休日 毎週月曜日・第1火曜日・第3日曜日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください