トーンダウンにも最適なヘアカラー、ブルージュ。

「スポンサーリンク」

こんにちは、美容室ウプスいすです。

石川県では、昨日のお昼から雨が降り出して今日は時折強く降ったり止んだりしています。

夏休みも終わりなのに、ちょっと残念なお天気ですね。

 

さて、本題に入りましょう。。

 

いつもの年もそうなのですが、春先から夏にかけてヘアカラーって少しづつ色が明るくなります。

特に夏真っ盛りは、やはり明るめカラーが人気になってカラーの番号で言うと10番とか12番、13番といった明るい色のカラーが良く出ます。

 

それが、夏も終わり秋になるころにはまた少しづつ髪色が落ち着いて来て、7番とか6番といったちょっと暗めなカラーが良く出ます。

明るい色から暗い色に色味を落とすことを「トーンダウン」と言ったりします。

早い話が黒染めですね。

 

そんな黒染め、すなわちトーンダウンをもっとおしゃれいにするカラーがなんとなく今来てます。

ただ、黒くダークな色に落とすのではなくちょっとおしゃれにしましょうってカラーがじわじわ来ているのでご紹介したいと思います。

(長い前ふり汗)

 

Bluege(ブルージュ)

 

そのオシャレなトーンダウンカラーを、ブルージュって言います。

ネーミングもなんとなくおしゃれですね。

ブルージュとは・・・

Blue(ブルー)+ Beige(ベージュ)で出来た造語で、赤味やオレンジ味をとって透明感のあるアッシュ系カラー

 

これがブルージュです。

 

この間、お客様でブルージュをされた方がいらっしゃったので写真を撮らせていただきました。

 

▼ビフォーの状態

前回のカラーの様子。スモーキーマットアッシュ8番。

kodawari1

 

前回のカラーも13番から8番と色を落とし気味にしたのですが、今回はもう少し暗めの色に再トーンダウン。

今回はブルージュに挑戦です。

 

▼カラーレシピは、ミルボン・フレンチセピアアッシュの6番とブルーの5番を2対1の割合で配合しました。

2016-0830-2

ヘアカラーで定評のあるミルボンカラー。ブルーの5番というちょっと黒めの色を使います。

 

アッシュ系の色味にブルーをミックスするのが新しいですね。

 

▼で、こちらがアフターの様子。

ぐっと色味が落ちてシックなカラーにチェンジ出来ましたね。

真っ黒に黒染めしたのとは明らかに違う色味です。

2016-0830-3

 

ブルージュは色味が長持ちするのが特徴で、退色しても赤っぽくなりにくいのがメリットです。

 

この間、紹介した新しいカラー剤を覚えているでしょうか?

2016年、秋の新色ヘアカラーのお知らせ!

 

9月に出るミルボンの新色ヘアカラーも実はブルー系の色味で、広く言えばブルージュですね。

 

こんな感じで、この秋・冬は去年に続いてアッシュ系カラーが流行りそうです。

 

では、また。

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。
あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!