秋・冬に向けての新色カラー。ドーリー・カッパーローズを試してみたのでレビュー。

「スポンサーリンク」

こんにちは、美容室ウプスです。

先日、お知らせしたこの秋・冬の新色ヘアカラーのレビュー報告です。

先日のお話は こちら をご覧ください。

 

新色の発売は来月9月2日なのですが、それに先立って先日お試しの試供品がセールスの方からいただけました。

で、さっそくお客様にお試しいただいた時の模様を報告したいと思います。

今回、試したカラーは「ドーリーローズカッパー」という新色のオレンジ系のヘアカラーです。

2014-827-4

色の明るさは標準の8レベルの色で、より秋らしい深みのあるオレンジ色のローズカッパーの方でカラーリングしました。

モデルさんはいつも来て下さるHちゃん。前回のカラーからだいぶ時間が経過しているので、根元から毛先までのフルカラーです。

では、さっそくカラーリングスタート!!

 

先ずはシャンプーで髪をリフレッシュ。その後に、髪をピンで分けてカラーリングしやすい様にブロック分け。

そうしたら、まずは根元を1cmあけてローズカッパーを塗布していきます。根元を開けるのは、根元が地肌の体温で染まりやすいからです。なので根元のカラーリングはいちばん最後。

2014-827-5

根元を除いて伸びている自毛の部分を染めていきます。↑ それが終わったら毛先の方に進めていきます。

 

毛先の方に薬剤を塗布していきます。↓ 今回は、根元部分のリタッチカラーではないので毛先の方へも薬剤を付けていきます。

2014-827-6

したらば、お次は最後に残しておいた根元に薬剤を塗布。↓

根元は染まりやすいので、塗布の時間が遅いと塗りムラが出来るので、素早くパッパッと作業していきます。

2014-827-7

こうやって、塗布する場所を時間差で塗布していきます。きれいに仕上げるコツですね。

全部の部分に塗布が完了したら、ラップを髪に巻いてそのまま約20分ほど時間を置きます。

途中、色の染まりをチェックしながら様子をみながら時間を待ちます。

 

希望の染まり具合になったら、シャンプー&トリートメントで髪のコンディションを整えます。

さぁー出来た様です。

2014-827-2 2014-827-3 2014-827

 

新色のオレンジ系カラーでも色の濃い深い、ローズカッパー(オレンジ)の出来上がりです(^^)/(^^)/

明るさは標準の8レベル。8レベルという明るさは日本人にちょうど良い明るさだそうで、どなたにも合わせられる明るさだそうですよ。

8レベルの他に、もう少し明るく染めたいという方様に「9レベル・11レベル・13レベル」と明るめの色も用意されています。

 

今回試した色は、新色の内のより深みのあるオレンジの「ローズカッパー」。もっとオレンジ色の強い「ドーリーカッパー」という色味も同時発売なので、「もうちょっとオレンジが強くても良いわ・・・」という方はドーリーカッパーもオススメ。

秋・冬は、オレンジやブラウンが良く出る色なのでこの新色のドーリーカッパーやドーリーローズカッパーが強い味方になってくれることでしょう(^_-)-☆

9月3日より、ウプスではこの新色をお試しいただける予定ですので興味のある方はぜひぜひ<(_ _)>

 

ご予約お問い合わせはこちらまでお願いします。

■石川県小松市今江町2-626-3

電話:0761-22-5253

パソコン・スマートフォンでのご予約

美容室ウプスへのお問い合わせ

■営業時間 9:00~19:00

■定休日 毎週月曜日・第1火曜日・第3日曜日

 

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。
あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!