ご予約はこちら

白髪は親のせいにしてもいい?白髪になる遺伝子が特定されたもよう。

2016-513

こんばんわ、美容室ウプスいすです。

今日は暑かったですね~。思わずエアコンを入れてしまいました。

さて、先日のブログで白髪の事についてこんなことを書きました。

質問:白髪の生えている毛穴からは、今後白髪しか生えてこないの?

 

このブログの追伸で、白髪と遺伝子の事についてちょっと書いたのですが今日はその件について書いてみようと思います。

 

白髪は親のせいにしてもいい?

今年(2016年)の3月ごろの事なのですが、英国ロンドンカレッジ大学の研究グループが白髪になるきっかけを作る遺伝子「IRF4」を突きとめたと、科学誌「ネイチャー」に発表しました。

その研究によると、アフリカ系、ヨーロッパ系、ネイティブアメリカンを含む様々な人種、計6,000人以上の遺伝子解析を行った結果、白髪の遺伝子をはじめ、髪の色や形状、眉の形、ひげなどの18の遺伝子を特定できたそうです。

 

2016-513-2

(出典:Nature Communications

 

中でも、白髪に関しては「IRF4」という遺伝子がメラニン色素の形成や蓄積にも関係していることを見つけ、「IRF4」が白髪化をする遺伝子だと特定出来たようです。

 

今までは、なんとなく「白髪も遺伝なんじゃね」って考えられていたんですが、それが科学的に証明できたみたいですね。

 

今後、この研究が進んでいけばいつの日か、白髪対策の方法も見つかるかもしれないと期待されているので、毛染め以外の方法も出てくるかもしれませんね。

うちのママさんも白髪が気になるお年頃になった様で、白髪対策は死活問題(笑)

薄毛対策と白髪対策は髪の悩みトップツーなので、明るいニュースが聞けるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください