「輝いて生きる」。小学6年生の前で美容師として、お話して来ました。

「スポンサーリンク」

こんにちは、美容室ウプスいすです。

先日よりお伝えしていたように、今日の月曜日のお店のお休みを利用して地元小松市にある小学校へ講師として招かれて講演をして来ました。

2015-1214

 

総合学習の時間という授業が学校ではあるそうで、仕事をしている大人の方を招いて子供たちに実際の仕事現場のお話を聞いてもらって、仕事をする意味や意義を考えるきっかけ作りとして時間を設けているそうです。

 

テーマは「輝いて生きる」っていう、すごく壮大なテーマで自分では輝いて生きているのかわからないのですが、美容師として生きてきた中で思っている事や学んだ事なんかをお伝えできたらと思いお引き受けしました。

 

小学生6年生の123名の生徒さんの真剣なまなざしに圧倒されながら、約30分ほどお話しました。

 

話したことは、自己紹介に始まり、美容師を志したきっかけや楽しかったことやつらかった事、そして今後の夢や目標などコンパクトにまとめてお話しました。

 

普段、そんなたくさんの前で話をするという事が無いので、自分自身とても勉強になっていい経験が出来て良かったです。

 

2015-1214-2

 

これは、美容師の技術を人形を使って練習しているんですよっていう所を話しているところ。

この人形の事を「ウイッグ」というのですが、ウイッグを出してからのお話にみんな関心を持ってくれたみたいで良かったです。

 

自分のお話のあとは、質問コーナーになってたくさん自分に質問してくれました。

 

1日何人のお客さんが来ますか?とか、お店ではやっている髪型はどんなですか?とかすごくリアルな質問が飛んできます。

 

お店を持ってから以後の目標は何かありましたか?って質問には、すごい事を質問するなって関心もしました。

 

あっという間の約45分間でしたが、いい機会に恵まれて関係者の方には感謝申します。

 

さ、明日からまたがんばるぞ!!っと

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!