ご予約はこちら

うわっ!!地元の小学校から講師依頼が来た。

2015-1204-2

うわっ!!マジですか??

ビビッて写真もピンボケになりました。

 

この、年も押し迫った12月になんと地元の小学校から講師依頼のお話がきました。

「総合的な学習の時間」という授業の中で、「輝いて生きるについて」というテーマで6年生に美容師という立場で話をして欲しいという内容。

まさかのオファーに一瞬迷ったんですが、これも何かのご縁と思って引き受ける事になりました。

うわー、大丈夫か自分?

 

子供たちに大切にしてほしい事

自分が子供の頃は、もちろんこういった授業は無くてたぶん近いのは道徳の時間かなと思ったりしているんですが、どうなんでしょう?

美容師になろうと思ったきっかけや、苦労したことや楽しかった事など美容師として歩んできたことで自分なりに思った事や感じた事を話して欲しい・・・

2015-1204gif

 

「こんな自分でもいいんですか?」って電話越しに聞き返してしまいました。

 

自分話べただし特別に話も面白いわけでも無いし、ちょっと悩んでしまったんですが「悩むんならゴー」という昔ある人に教えてもらったことわざを思い出して、やってみようかと。

まさか、自分に講師以来が来るなんて思って生きてないので、人生何があるかわからないですね。

 

でも、このお話をいただいて困ったなって思う反面、良かったって思う自分もここにいます。

というのも、時々ここのブログにも書いている事ですが、今美容師になろうという人が減少しているみたいなんです。

お店はたくさん出来るんだけど、そこで働く美容師さんがいないのが今の美容業界。

どこの美容室でも人手不足が続いていて、大変な業界になりつつあります。もうすでになっているかも。

 

そんな時にあって、自分が生徒さんの前で美容師について話す事で、「美容師って面白いかも」って思ってくれる子がもしかしたらだけどいるかも知れない。

そんな夢物語みたいな事を考えている自分です。

 

お話をする時間が約30分だそうなので、どんな内容にしようか考えないとね。

こりゃー、来週は違った意味で忙しくなりそうです。

 

あー、こうして書いているだけでドキドキしているんだけど、当日ぶっ倒れそうです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください