昨日に引き続き、今日は脳ドックに行って来ました。血管に欠陥が??

「スポンサーリンク」
2016-202

今日も、昨日に引き続き検診へとやって来ました。

今日の検査内容はと言うと、今日は脳ドックを受診に来ました。

小松市では、国保加入者を対象に40歳を過ぎると5年ごとに脳ドックの助成を行っています。

実費が1万円ちょっとで脳ドックを受けられるので、かなりお得な制度なので利用しない手はありません。

 

八幡検診センターの脳ドックは完全予約制で、指定された時間は午後1時30分。

検診センターの受付で受付を済ませ、さっそく検診スタート。

2016-202-2

 

今日は、あまり受診する方がいないせいか昨日と打って変わってスイスイ進んでいきます。

脳ドックの内容はというと・・・

  1. 問診:血圧、握力(血液検査もあり)←自分は昨日の検診でしていたのでパス
  2. 全身の血圧測定:両腕・両足に一気に測定。けっこう圧力がハンパないでした
  3. 首のエコー:左右の首筋へのエコー検査。首から脳へいっている血管を見るようです
  4. 首のレントゲン:左右、斜めの首のレントゲン
  5. MRI:頭部のMRI測定。まぁーとにかくうるさいです
  6. 認知症検査:IPadを使った認知症の検査。意地悪な質問が続きます
  7. 結果説明:医師による結果説明

 

順調に進んで約3時間のコースです。

5年前に他の病院で脳ドックを受診したことがあるのですが、その時は何も問題なく終わったので今回も別段問題ないだろうと思っていたのですが・・・

 

検査の結果、脳や脳の血管には問題が無かったのですが、右の首の脳へ血液を送る太い血管の首と脳のつなぎ目の血管の内膜が大きくなっている箇所があるとの事。

要は、血管内部にコレステロールなどの物質がたまって血液の通りを悪くする箇所があるんだとか。

今後、食事と運動で改善を図って経過観察が必要と診断されました。

 

あと、これも右なのですが右の脳内の血管に足りない血管があるそうで、左にはある血管が確かに右には無いのが1つ。

脳内の血管は左右対称になっているそうなのですが、右にあるはずの血管が無いらしいです。

 

「血管が欠陥」って言って自分で言ってウケていた先生!!そこーーーーー(笑)

 

「今後、もし頭が詰まるとしたら右やろね」ってさらりと言われてしまいました。

 

MRIよりエコーでの検査の方が、実は精度が高いそうで首のエコーで血管の内膜の盛り上がりが判明しました。

なので、定期的にエコーやMRIでの検査をして下さいって言われて帰って来ました。

 

確かに、自分は運動らしい運動は皆無でお店の中を行ったり来たりするのがせいぜいですもんね。

春になったら、木場潟でも歩こうっと。

 

まだ、しばらくは元気でいたいですからね。

 

やっぱり、こういう検査ってやってみないとわからないので40歳を超えた方はぜひ受けて見た方が良さそうです。

早期発見、早期治療がやっぱり大切なんだと改めて思った2日間でした。

 

さぁ、明日からまたがんばろ!!

 

 

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。
あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!