今日のブログはやっぱりこれを書こう。

「スポンサーリンク」

今日のブログなのですが、ホント自分事で恐縮なんですがこれを書こうと思います。

実は、妻の実家の整理を今日行いました。

このブログを前から読んでくれている人は知っているかもしれませんが、ママさんの実家の母(自分の義理母)が約3年前に脳梗塞で倒れてそれ以来寝たきりの生活になりました。

当然、自宅での介護は出来ないので今は介護施設にお世話になっています。

義理父もすでに他界して、一人暮らしだった母も病に倒れて空き家の状態で3年ほど経過したわけです。

 

人が住まなくなると家って本当にダメになるというか、一気に傷んだ様な気がして近所の手前空き家のままでずっと放置しておくわけにもいかず、貸家にしてこの家を気に入ってくれた方に貸そうということで、今回の実家整理になったわけです。

 

さすがプロの仕事。どんどん片付いていきます。

で、自分達では家財道具やら不用品を処分することも出来ないので、専門の業者さんにお願いしました。

 

■遺品・不用品の処分代行 ASKメモリアル

 

金沢市の業者さんで、友人のフェイスブックで紹介されていたのを見てお願いしました。

今朝の九時過ぎに自宅に4人で作業に来られまして、自己紹介も早々にすぐ作業に取り掛かりました。

2016-707-2

 

家の中の家財道具はもちろん、置物や衣類、食器やバケツなどいらなくなったものはすべて処分してくれます。

2016-707-3

 

4人がかりで五時間ほどで、あっけないぐらい家の中が空っぽ。

1階も2階も、すべて荷物が取り除かれきれいさっぱり片付きました。

2016-707-4

 

なんだか、ちょっと淋しくもなったのですがいつかは誰かが整理しないといけないんだって言い聞かせて、家の整理をすませました。

 

懐かしい写真が出てきましたよ。

タンスや引き出しの中など、処分する前にスタッフさんが目で確認してくれて、お金や貴重品、写真などはちゃんと一つにまとめてあとでくれました。

2016-707-5

その中に、懐かしい写真を見つけました!!

長男の入学式の時の写真。

先頭で歩いているのが長男で、隣の女子は誰だろう?

2016-707-7

 

そしてこれ。

そう、ママさんの若かりし頃の写真でどこで撮ったものかわかりませんが、それにしても2人とも若けーーーーーーーーーーーーーー笑笑

 

2016-707-6

 

この写真を見て、ちょっとブルーになっていた気分がだいぶ晴れました。

 

ありがとう、せがれさんとママさん!!

 

今回、いろいろと悩んだ末に実家の整理をすることに決めました。

で、やってみて良かったなって今は思えます。

自分たちがやらないと、自分たちの子供たちが今度は整理をしないといけないので、それは困りますしね。

 

常日頃から、なるべくいらないものは処分して身の周りはいつもきれいにしとこうと、今回改めて思いました。

それでは、また。

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。
あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!