気になっていたカラー棚をスッキリ整理したら、見やすくなって仕事もはかどる。

「スポンサーリンク」
2015-1111-7

最近、ヘアカラーの新色ラッシュでヘアカラーの在庫をしまうカラー棚がゴチャゴチャして来て棚からあふれんばかりの状況になって来ました。

 

同じブラウン系の色でも、微妙な色の違いを表現するのに新色がどんどん出て来ます。

それはいいのですが、使いさしの物もそれに合わせて増えていくわけで、ご覧の様にどれがどれだかわからない状態になって来ました。

2015-1111-2

 

今だけでも、カラーの本数は400本ほどあるのでこのゴチャゴチャした状態を何とかスッキリ出来ないかとずーっと思案していました。

で、ようやくある方法が閃いてこの間からカラー棚に手を入れていました。

お金をかけずにすっきりと

これ、使用済みのカラーの空き箱。毎日・毎週大量に出る空き箱を使ってカラー棚の整理をする事を思いつきやってみたところ、それなりに出来ました。

お客様からも、それほど見える場所じゃないので、お金をかけずにやれることはやらないとね!!

2015-1111-8

 

空いた空箱をハサミを使って開いて、不要な場所をカット。

2015-1111-3

 

それを、カラー剤とカラー剤の間に入れて仕切り版にしました。

セロテープで固定してカラー剤が混ざらないように一工夫。

2015-1111-4

 

こんな感じの仕切り版の完成!!

2015-1111-5

 

これを繰り返していって全部の場所に設置したら・・・

なんという事でしょ~!!

こんなにスッキリ出来ました!!

2015-1111-6

 

このゴチャッとしていた棚が

2015-1111-7

 

こんなに見やすくなりました。

2015-1111-6

 

 

今まで、使用途中のカラー剤をみんな引っ張り出してきては番号を確認して使っていたのが、こうして仕切りを入れて番号ごとに整理したことで、一目で同じ使いさしの物が判別出来て時間も短縮。

 

あ~、スッキリした。

 

今季の売れ筋カラーのアッシュやベージュの在庫が増えて、煩雑になっていたのですがこれでスッキリしまう事が出来ました。

 

自己満足の今日のブログでした(笑)

では。。

 

 

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!