美容師のハンドケアを公開しましょう。ポイントは3つ。

「スポンサーリンク」
2015-925-2

 

こんにちは、美容室ウプスです。

これから寒くなってくると気になるのが手荒れ。

我々、美容師は手を酷使しているのでなんといっても手荒れが大敵です。手荒れの為に、美容師を断念した後輩もいるので手のケアはウプスにとってとても大切な行為です。

これからの時期、ますます手のケアが大切になるのでウプスのハンドケアを今日はご紹介したいと思います。

とにかくこまめな保湿です

美容師の自分達は、シャンプーをしたりパーマを巻いたり、ヘアカラーをしたりと毎日毎日手を酷使しています。

とくにシャンプーでは、お湯を大量に使うせいか肌の弱い人はすぐ手が荒れてくる職業です。

手荒れがひどくなると、ジクジクしたりかゆくなったり、ひどい場合だと血が出て来たりと手荒れは美容師にとって一生付き合っていく症状です。

 

なので、ウプスでも手荒れのケアや手のケアは欠かせない大事な仕事です。

ケアをするのとしないのとではスゴク差が出るので、みんな頑張ってせっせせっせとケアをしています。

 

ハンドケアで重要なのは、とにかくマメに手の保湿をする事。

2015-925

 

どんなハンドクリームでもいいので、水で手が濡れたらその都度クリームをすり込む。

これに限ります。

案外、これが出来ていない人が多いようです。

以前、ウプスに在籍していたアシスタントさんも結構手の荒れている人だったんですが、このマメにクリームをすり込むという事が出来ないのです。

何故かとたずねると、「忘れてしまう」「めんどう」という事だったんですが、それではいけないんですね。

 

とにかく、水仕事のあとは必ずクリームをすり込む。これだけでもかなり改善されます。事実、うちのスタッフさんは1人シャンプーが終わったらクリーム。洗い物をしたらクリーム。トイレに行ったらクリーム。

というぐらい、常にクリームを塗って保湿しています。

2015-925-3

面倒がらずに、いつもさっと取り出せるようにクリームを手元に置いておきましょう。

 

水素水がいいです

そして、これなんですが「水素水」です。

2015-925-4

 

これ、業界の大手「タカラベルモント」という所から出ている「水素水」の「ガード」という商品です。

理屈がいまいち自分もわかっていないのですが、肌を元々の弱酸性にしてくれる物のようです。

ボトルの中に、普通の水道水を入れて使うだけの簡単使用なのですが、中に入っているカートリッジの作用で、水素水に生まれ変わる仕組みで、これがなかなかいいです。

手がツルッとなってあら不思議!

この後にハンドクリームを塗れば最高にいいです。

 

夜寝る前にもハンドケア

そして、自宅に帰った後もハンドケア。

手を酷使した日は、ハンドクリームを塗って綿の手袋をして寝ると効果的ですし、夜寝る前に時間が合ったら、お風呂上がりにハンドクリームを塗ってラップで5分ほど保湿すると実にいいです。

 

とにかく、面倒がらずにケアをして下さいね。

今からの季節は、とくに手をいたわってあげましょう。

参考になったでしょうか?

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。
あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!