超簡単、裏技で寄せ植えを作ってみよう!!

「スポンサーリンク」

こんにちは、爆弾低気圧の影響か風が強くふいています。

お出かけの際はご注意ください。

 

さてさて、夏が終わって秋の装いになって来た今日この頃ですが、ふと気づくと花の植え替えをしていない事にハッとなる自分。

何ヤカンヤと忙しい最近なので、花の植え替えをすっかり忘れてしまってた。

そこで、玄関先の寄せ植えを簡単に済ます方法を公開しますぜ!!

 

当然ですが、植え込む花を数種類ご用意ください。あっ、鉢もね。

寄せ植えって、結構大変なものです。やった事のある方なら分かると思うのですが、花の種類の選定や土や肥料の用意やシャベルや手袋などなど、何かと大変です。

ところが、自分がいつもやるこんな寄せ植えのやり方もあってですね、これでやれば悩み知らずのお手軽さ!!です。

 

だいぶ、くたびれた感のある以前の寄せ植え。今年は暑かったので、花も大変だったでしょうね。

▼以前の寄せ植えから、傷んだ物や夏の花をまず取っておきます。

2015-101-6

 

▼用意した新しい花たち。ジニアやシロタエギク、キンギョソウ、シルバースターなどご自分の好きな花を適当に用意。

色や花の種類など、ホント適当に揃えましょう。パンジーも、もう出ていましたね。

2015-101-5

 

▼そうしたならば、本来はポットから花を出して根を崩して新しい土に配置を考えながら植え込むのですが・・・

今回は、そんな事をすべてすっ飛ばしてなんとですね、ポットのまま鉢に入れていきます。

入れていくというより、置いていくのですね。

 

これを、ポットのまま。

2015-101-4

キンギョソウも、このまま。

2015-101-14

 

背の高い物は奥の方に、背の低い物は手前に置いていきます。置いてみて、バランスなどを見ながら位置を変えたりして。

本当に土に植え込んでしまったら、簡単に位置など変えれないのですがこのなんちゃって寄せ植えなら何度でも変更可能ですので楽ちんです。

 

はい、これが

2015-101-6

 

10分ほどで、こんなにきれいな寄せ植えになりました!!

2015-101-3

 

満足そうで、何よりです(笑)。

2015-101-2

 

この方法なら、花が傷んだらその都度簡単に入れ替えれるので常にいい状態を保てます。

何より、簡単に寄せ植えの雰囲気を味わえるので気に入っています。

 

ちょっと、インチキっぽいですが、いいのいいの。寄せ植えを手軽に楽しんだら。。

みなさんも、良かったら玄関先にいかがですか?

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!