編み込みヘアーと着物は、やっぱりステキでした。

「スポンサーリンク」

いつも来てくださるAさん。今日は友人の結婚式に出席するために、ヘアセットと振袖の着付けでご来店。

朝早くから、ありがとうございます!!

 

2016-214-3

 

ヘアセットは、編み込みをアレンジして今風のテイストにスタイリング。

小さい細めの編み込みを両サイドに耳下まで。

大き目の編み込みを、バックセンターとバックサイドに作り襟足付近にピンで止めてまとめます。

2016-214-4

 

編み込みと言えば、以前はキュッキュッとしっかり目に編み込むんだよ・・・と習って来たのですが、最近は出来るだけ自然にルーズに編むのが主流になりました。

これが不思議と今の人に良く似あうんですよね。

 

そして、着物はお母様の着物だそうですが今着ても全然大丈夫です。

着物って何年たっても時代や流行に左右されないのでステキです。

2016-214

 

 

うちのママさんも昔、振袖を作って貰ったそうなんですが結婚する時に袖を切ってしまって訪問着にしたそうなんです。

それを、あとになって悔やんでしまって「娘にやればよかった」って残念がっていました。

 

こうして、時代が流れて娘さんに袖を通してもらえれば着物も長い間、待っていた甲斐があったというものです。

母から娘へ・・・いいものですよね。

 

着物って着るまでの準備や着てからの始末など、洋服と比べると確かに大変なんですがこうしてヘアセットして着つけるとやっぱり着物っていいなぁーと思います。

Aさん、今日はお疲れさまでした!!

 

「スポンサーリンク」

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!