ウェディングドレスの着せ方を習いにブライダルサロンにお邪魔して来ました。

「スポンサーリンク」

金沢郊外の「ぶどうの木」で今週末の土曜日、ウプスのお客様が結婚されます。

2016-404

 

新郎・新婦様ともに、偶然にもウプスのお客様だったというスゴイご縁を感じる素敵なカップル。

頑張って、ヘアメイクを全力でサポートさせていただきます!!

 

というわけで、新郎・新婦様が当日着る予定のドレスとタキシードを見せてもらいがてら打合せに行って来ました。

 

白ドレスの着せ方が独特!前もって習っていてよかった。

打合せに行ってきたブライダルサロンは金沢駅からすぐのブライダルステージ「花みやび」さん。

2016-425

 

あらかじめ担当者の方と電話で打合せをしてあったので、約束の11時30分にサロンに伺うと待っていてくださいました。

挨拶もそうそう、さっそく2階の試着室でドレスとタキシードを見せていただきました。

 

2016-425-3

色とりどりのドレスがたくさん。

 

2階の試着室にはたくさんのドレスが飾られていて、適齢期の子を持つママさんも興味津々な様子。

新婦様が当日着られるドレスがすでにスタンバイされていて、色や形を確認できました。

 

「花みやび」さんの白ドレスはちょっと他のサロンのドレスと違って作りが独特だそうで、着せ方がちょっと特殊だそうです。

そこで、サロンの方をモデルに着せ方の講習をしていただけました。

約1時間ほど、担当者の方にお付き合い頂いて白とカラーのドレスを実際にモデルさんに着てもらいながらレクチャー。

 

新婦様の体形に合わせて、寸法の手直しもすでに済んできれいなラインが出るようにバッチリ習って来ました。

 

それにしても、最近のドレスやタキシードってホントに色や形が豊富です。

昔、自分がタキシードを借りた時は黒か紺か白かエンジ色ぐらいしか無かったですが、今ではいろんな色や形があっていいですね。

 

こりゃ~、結婚式当日がとっても楽しみです。

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!