ご予約はこちら

松任のgumiに、淡水魚のかわいい姿がお目見えしました。癒されますよ。

ムラサキ店長が頑張っている松任のgumi

そのgumiに、先週からカワイイ淡水魚の水槽が入りました。

「見に来てちょうだい」って言われていたので、今日の午後そのカワイイ姿を見て来ました。

 

アカヒレっていうんですって!

 

これが、その「アカヒレ」が泳ぐ水槽。

よく見ると、小さな体のお魚が一生懸命泳いでいます。

 

ちょっと見にくいですが、尾ひれが赤いのが特徴なので「アカヒレ」って名前が付いたようです。

 

この「アカヒレ」。

鯉科に属する淡水魚の一種で、低水温でも比較的飼育しやすい魚なんだそうです。

エサやりも、あまり神経質にならなくてもいいそうで、育てやすい魚の部類になるみたい。

上手に育てると、水槽の中で繁殖が見られるそうなので、増えたらウプスにもおすそ分けしてくれるそうです笑

 

自分もずっとずっと昔の子供の頃に、長いこと金魚を飼っていました。

地元とのお祭りで金魚すくいをしてもらった金魚を飼ったのが最初で、生来の凝り性のおかげでずい分な数の金魚を飼っていました。

金魚か鯉か、わからないほど大きく育った金魚もいて家族同然の様に育てていましたね。

 

そんな昔を思い出させてくれた「アカヒレ」さんでした。

 

アカヒレ from Kouzou Isu on Vimeo.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください