円形脱毛は怖くない。忘れたころに生えて来るから大丈夫。

「スポンサーリンク」

こんにちは、美容室ウプスです。

いきなり本題に入りますが、今日は円形脱毛についてのブログです。

つい最近も、メンズのお客様からおたずねのあった円形脱毛なのですが自分の全く知らない間に円形脱毛が進行していき、気が付く頃にはきれいな10円ハゲが完成していた・・・

なんてことが結構あります。

 

自分も仕事がら、これまでたくさんの円形脱毛を見て来たのですが、ほとんどの場合1年ぐらいできれいに生えて来ているのでそんなに心配することもないと思います。

ですが、やはり気になる円形脱毛。どんな症状なのかどうすれば改善するのか自分のわかる範囲で書いてみたいと思います。

※注

なお、あくまでも自分の経験上の話なので、円形脱毛でお悩みの方は専門医での治療をおすすめします。

 

円形脱毛とは?

 

wikipediaによると、

円形脱毛症(えんけいだつもうしょう)とは、頭に十円玉大の脱毛部分が出来る自己免疫病の1つである。一般的に男性型脱毛症とは原因が違うため区別される事が多い。通称十円ハゲ(じゅうえんハゲ)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E5%BD%A2%E8%84%B1%E6%AF%9B%E7%97%87

 

と書いてある通り、男性特有の薄毛と違い男性でも女性でも突然できる脱毛です。

通称「10円ハゲ」と言われる通り、脱毛の形が丸い10円の様な形で髪が抜けるのが特徴で10円の様な大きさになることもあれば、もっと小さな大きさで抜けることもある脱毛です。

 

こちらの画像は、お客様の実際の脱毛の様子でつむじよりちょっと下にできた円形脱毛です。

「10円よりも大きいの?」っていうお客様の質問があったので、実際に比べてみたのがこれ↓

10円よりちょっと小さい脱毛ですが、ほとんど同じぐらいの大きさでした。

このメンズのお客様は、1か所だけの脱毛でしたが人によれば、2個・3個とできる人もいて個人差がすごくあるようです。

 

実際、女先生も去年の春ごろから円形脱毛が出来たのですが、その数5つぐらいありまして、大きなものから小さなものまで頭中に点々とできていました。

 

円形脱毛の原因

 

こんな円形脱毛なのですが、原因として「自己免疫疾患」とか「遺伝」とか「甲状腺異常」とか「ストレス」とかいろいろ言われていますが、そのメカニズムなどはまだはっきりわかっていない様です。

ただ、長年の経験でいうと「ストレス」がとっても関係している様に感じます。

 

円形脱毛になっている人に話を詳しく聞くと、その数か月前に「強いストレス」を感じる原因が必ずあります。

自分でわかるほどのストレスがたいていの場合あったようなので、「ストレス」を感じやすい人や「ストレス」に敏感な方が特に発症しやすいような感じを受けます。

 

女先生の場合も、円形脱毛があったときには「悩み」があった時期で、その悩みが強いストレスとなって円形になったみたいです。

そのストレスが解消されると、徐々に脱毛もストップし今度は髪が生えそろって来たので「ストレス」って怖い現象ですね。

 

ちなみに、この写真の男性も仕事上のことで悩みがあって、そのストレスが原因の様ですね。

でも、今はそのストレスとも上手に付き合えるようになったそうなので、今は脱毛も止まってこれから生えて来る時期を迎えそうです。

 

対処方法

 

円形脱毛の対処方法としては、ストレスを上手に解消することが近道の様です。

たいてい、脱毛が起こるほどのストレスを感じている人は、そのストレスの原因を自分でもわかっている場合が多いので、そのストレスをあまり感じないように生活するのが一番。

あまり、くよくよ考えずゆったり生活することが一番ですよ。

 

好きなことに没頭したり、友人とショッピングしたり、おいしいものを食べたり、ゆっくりお風呂に入ったり。

ストレスの原因を忘れられるようになるといいですよね。

円形脱毛をしていることを、すっかり忘れるような時期になると髪が生えそろって来ている人が多いので、脱毛のことをくよくよ考えない生活を送れるようになるといいみたいです。

 

もっとも、それが難しいのかもしれませんが・・・ね。

 

ちなみに、脱毛している場所の周りの髪の毛を引っ張ってみて簡単に抜ける様だともう少し脱毛がすすむかもしれません。

逆に、抜けるのに力がいる場合は脱毛がストップしたと考えてもいいかもしれませんので、生えて来るのをじっと待つといいですよ。

 

ヘアスタイルで脱毛をカバー

 

あとは、髪が生え揃うまではヘアスタイルで脱毛をカバーするといいです。

だいたい、今までのお客様を見ていると1年もすれば脱毛箇所がわからないほど髪が生えて来るので、その間は美容師さんと相談しながらその場所をカバーできるような髪形にするといいですね。

分け方を変えてみたり、前髪を伸ばしてみたり、スタイルをチェンジしてみたり・・・

いろんなアプローチがあると思うので、担当美容師さんとよく相談するといいですよ。

 

円形脱毛は、特に女性の場合だと気にするなって言っても気になりますよね。

でも、必ず復活するものなのであまり深く考えずのんびり生活することをおすすめします。

 

それでも気になる場合は、医師に相談してみてください。

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!