ご予約はこちら

東方神起のライブに初参戦。超面白かったです♪

こんにちは、美容室ウプスいすです。

昨日の第三日曜日のお休みを利用して、大阪にある「京セラドーム」で東方神起のライブを楽しんできました。

東方神起といえば、2年間の入隊を終えて昨年秋に除隊したばかりなのですが、昨年の年末よりライブツアーが始まっていたんです。

それが昨日1月21日の日曜日がツアーファイナルの日で、どういうわけか自分たちのところにチケットが回って来たんです。

それで、自分とママさん含め4人で大阪まで行って来ました。

 

いつものように車でひとっ走り

 

大阪まではいつものように車でひとっ走り。

小松を9時過ぎに出発して大阪に着いたのが1時過ぎ。

京セラドームから一駅の「阪神線九条駅」近くの駐車場を予約しておいたので、ゆっくり行くことが出来ました。

予約システムの駐車場って、ホント便利ですね。

しかも、激安(1日360円)なのでウソみたいに便利でありがたいですね。

 

阪神線九条駅から京セラドームまでは歩いても10分余りと近いのですが、九条駅近くのお好み焼き屋さんでのんびりランチをしていたら開場時間を過ぎていた汗

それで、慌ててタクシーで京セラドームに駆けつけました。

ワンメーター680円で行くことが出来て助かりました。

 

ライブなんて超久しぶり

 

こちらがライブ会場の「京セラドーム」。

もちろん、来たのも初めてだしライブも超超久しぶりです。

 

またまた古い話で恐縮ですが、最後のライブって高校時代の「キャンディーズ」が最後かな?

金沢の平和町にある会場で、みきちゃん・すーちゃん・らんちゃんのキャンディーズを見に友達で行きました。

その当時は、「コンサート」って言っていた時代で今の様に「ライブ」っておしゃれな言葉じゃなかったんですよ。

 

まぁー、そんな古い話は置いといて・・・

 

東方神起ファイナルのライブは、開場が2時で開演が4時。

会場に到着したのが3時20分ほどで、もうすごい人でごった返していました。

 

当然ですが、東方神起のライブに来たのもこれが初参戦。

初参戦にして、ファイナルのライブなので「絶対イイヨ!」「盛り上がってイコウゼ!!」って言われていたのですが、いまいちピンと来ずの自分たち2人笑

ライブに参加するにあたり、東方神起の楽曲を毎日の様に聴いて勉強して今日来る車の中でももちろん東方神起オンリー。

 

「こうやって掛け声するんやぞ!」って言われても、これまたピンと来ず・・・汗

 

 

チケットを手に会場ゲートに急いで、席についてスタンバイです。

自分たちの座席は、1塁側スタンドのわりと前列でした。

入場した時には、もうかなりのファンの方が席に着席していてスタンドはもちろんのことアリーナ席といわれるステージに近い席も人でぎっしり。

 

自分とママさんは、思いっきり素人なのでソワソワ・きょろきょろ。

見るものすべてが珍しくて楽しくて。

キャンディーズのステージとは、だいぶ違うのだけはすぐ理解できました笑

 

ペンライトも準備して、さぁー来い!!

 

4時ちょうど。

ライトが消えると今までざわざわしていた声もシーンと一回消えて、次の瞬間「ワーーーーー」ってスタンドアップ。

 

大きなスクリーンに東方神起の二人が映し出され、大音響とともにステージの幕開きです。

1曲目は新曲の「Reboot」。

そこからラスト「Begin」まで28曲を一気に歌って踊って、もう大変。

 

先週の大雪でスコップを握っていた右手には、今日はペンライト。

怒涛の3時間余りが、アッという間に終わってしまいました。

 

何もかも初めてのことで面食らってしまうこと、多々ありましたが若い子がどハマリするのが理解出来ました。

応援するファンの方と東方神起の二人とが、一定のリズムで成り立っていてすごいなーって感心してしまいました。

 

さ、また行くぞ笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください