ご予約はこちら

暑い夏は手入れの簡単な縮毛矯正がおすすめ。

こんにちは、美容室ウプスいすです。

今日は縮毛矯正の事例をご紹介。

クセがあって広がる髪質だと、それだけでなんとなく暑い感じがしてしまいます。

シャンプー後も、クセのある方はドライヤーやヘアアイロンでこの暑い時期は汗だくで大変です。

そこで、お手入れの簡単な縮毛矯正が暑い夏もオススメです。

 

見た目も涼しくなって一石二鳥

 

今日ご紹介するこちらのお客様。

 

上の写真はビフォーの状態です。

こちらのお客様は、髪の量がとても多い方で普通の方の2倍はあるんじゃないかというほど毛量がたっぷりの方。

その上にくせ毛もあるので、大変そうです。

 

クセの感じは、ウェーブのクセではないのですが1本づつがチリチリとちじれている様なクセで、余計に広がって見えるクセです。

半年ほど前に、ボブぐらいにカットしたのですが現在は伸ばしていらっしゃるので余計にクセが出て広がって見える現状です。

 

髪の長さは、伸ばしていることもあって毛先を少し揃えてカット。

縮毛矯正をかけるとぐっと収まるので、毛量調整もほどほどで済ませます。

 

その後、縮毛矯正にかかります。

薬剤を塗布して、洗い流してアイロン操作。

一連の作業を終わって、縮毛矯正が完了しました。

 

 

 

ビフォアーと比べると、シュッと収まったのがわかりますね。

これなら見た目も涼しそうです。

 

シャンプー後のドライも簡単になるので、ドライヤーの暑さからも解放されますね。

くせ毛の方でお悩みの方は、夏は縮毛矯正がおすすめですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください