髪が傷まない白髪染めあります。

「スポンサーリンク」

白髪がぼちぼち出て来て、どうしようかと思っていらっしゃる方も多いと思います。白髪を染めたいけど、髪が傷むんじゃないかとかピリピリ刺激があるんではないかとか心配な事があると思います。

そこで、オススメなのがウプスで導入している白髪染め「レアラカラー」です。

2014-718

このレアラカラーは、「日本一傷まないカラー」とメーカーが言っているほど髪にやさしいカラー剤です。

何が髪にやさしいかというと、ヘアカラーで髪が損傷すると言われているアルカリ剤のコントロールを美容師が出来るところにあります。

アルカリ剤は、髪を染める時に絶対なくてはならない薬剤でこれが無いと髪を染める事が出来ないんですね。

ところが皮肉なことに、このアルカリ剤の扱いを間違ってしまうと髪を傷めたり弱めたりしてしまう厄介な薬剤なんです。

 

通常は、各メーカーが独自に研究し配合した方法でアルカリ剤の分量が決まっているのですが、このレアラカラーはアルカリ剤が独立してあるんです。

写真左のピンクの物がそうで、美容師がお客様の髪の状態や白髪の分量を確認して右の青いカラー剤と左のピンクのアルカリ剤とをお店で混合してお客様にサービスする様に出来ています。

なので、このお客様には色味を多めにとか染まりやすいのでアルカリ剤少なめにとかいろいろ工夫出来る様になっています。

その結果、通常の白髪染めの薬剤よりアルカリ剤が約二分の一まで減らすことに成功した白髪染め薬剤です。

 

実際、アルカリ剤が少ないのであのアルカリ剤独特のツーンとくる薬品の匂いも極端に少ないですし、頭皮に感じるピリピリ感もほとんどありません。

それに、髪を染めた後の手触りやクシ通りがバツグンにいいので今までの白髪染めでは感じられないぐらい指が通ります。

また、アルカリ剤が少ないので染めてからの退色もとても少ないです。染めてから時間がたってくると退色して赤茶けてくるような事も少ないです。

 

色味は、ブラウン、ベージュを初めピンク、アッシュ、マット、レッド、イエローなど一般的な色味は揃っています。

白髪染めに抵抗があって一歩踏み出せない方や白髪染めで損傷が気になる方、または、パーマをかけていらっしゃる方の白髪染めにオススメなカラー剤です。

 

お気軽にスタッフまでご相談ください(^^)/

 

ご予約お問い合わせはこちらまでお願いします。

■石川県小松市今江町2-626-3

電話:0761-22-5253

パソコン・スマートフォンでのご予約

美容室ウプスへのお問い合わせ

■営業時間 9:00~19:00

■定休日 毎週月曜日・第1火曜日・第3日曜日

 

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。
あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!