ご予約はこちら

石川県でも桜の開花宣言が出ました。平年より6日早いそうですよ。

東京や大阪、京都などでは桜がすでに満開で見ごろを迎えていますね。

石川県金沢市でも29日に桜の開花宣言が出されました。

これは、平年より6日早く昨年よりも同じく6日早い開花宣言になったようです。

2月が大雪で大変だっただけに、今年の桜の開花宣言は自分的には「待ってました!」です。

 

これ↓、今日3月30日の午後5時発表の週間天気予報です。

向こう1週間は晴れの良い日が続くみたいなので、さくらも来週には満開になる様ですね。

これだけ晴天が続くのも珍しいですよね。

 

自宅からウプスへ通う通勤途中に、大きな桜の大木があります。

その前をいつも通りながら、桜の開花状況を確認しているのですが昨日まで蕾だった桜が今朝はこんな感じで咲いていました。

 

全体にはまだ1分咲にもなっていない感じですが、この陽気なのでどんどん咲いていきそうです。

 

ウプスのある今江町には、桜の木が案外たくさんあって楽しませてくれます。

毎年、桜の時期になると京都へ桜見物に行っていたのですが今年はご存知のように開花から満開までが異常に早くて京都行のタイミングが取れませんでした。

 

それはそれで残念なのですが、町内の桜を見て回って近くの桜を堪能しようと思います。

ちょっと早起きして、あちこち出かけてみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください