本日営業しております。

映画「アリー/スター誕生」。久しぶりに見た映画が泣けた!

月曜日の今日2月4日。

珍しく、女先生が「映画を見たい」と言うので「アリー/スター誕生」を見て来ました。

おそらく映画館で見る映画って、7~8年ぐらい見ていないと思うぐらい久しぶりです。

テレビコマーシャルを昨年末に見てから、ずっと行きたいと言っていた映画にようやく行けました。

久しぶりの映画は、もちろん楽しくてそして大いに泣いて来ました!!

 

あらすじ

 

昨年12月21日に公開された「アリー/スター誕生」。

主演が、あのスーパースター「レディ・ガガ」の初主演という事で公開前から話題になっていた映画。

 

スターになることを夢見ていた、レディ・ガガ扮する「アリー」。

自分の歌や容姿に自信を持てなくて、日々もがいている「アリー」。

でも、歌を歌う事を捨て切れないアリーは、小さなバーで歌っていた時に偶然にもすでにトップスターになっていた歌手「ジャクソン」と知り合ってしまいます。


(image:「アリー/スター誕生」オフィシャルサイト)

 

アリーの歌やしぐさや優しさが気になったジャクソンは、自信のライブでアリーのオリジナル曲をアリーと一緒に歌います。

この出来事がきっかけとなって、夢にまでスターの道を歩み始めるアリー。

髪型や髪の色、ファッションまでも劇的に変化していくアリーと段々とすれ違い始めるジャクソン。

スターの階段を昇り始める矢先に待っているものは・・・

 

この映画は、ストーリーもさることながら主演がレディ・ガガという事で、全編に流れる音楽もまた楽しみのひとつです。

ロック調の歌からバラードまで、映画のシーンに良くマッチしてすごく楽しめます。

ラストはもう大変ですよ。。。

 

今回、自分達が見に行ったのは「金沢コロナワールド」のスクリーンです。

 

平日の月曜日で、しかも朝10時スタートだったせいか自分達含めて3人の観客でした。

もうほとんど貸し切り状態で、贅沢な3時間を過ごして来ました。

 

たまには映画もいいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください