とうとう、この日が来てしまいました。こんな事もあるさ!

「スポンサーリンク」

2017年11月27日、午前9時5分ごろ。

自宅の小松市を出て海側環状線「赤土町東」交差点を過ぎたあたりで、それまで快調だった自分の旧車が急にストンとエンジンが停止して立往生してしまいました。

 

その1分ほど前に、まずオーディオの電源が消えてiPhoneをつないで聞いていた音楽がプツッと消えてしまう現象がありました。

さらにその数十分前から、バッテリーの警告灯が点くようになっていたので「これは、やばいことになるかも・・・」という雰囲気があるにはありました。

でも、まさか通行途中で本当に車が止まってしまうとは想像もしていなく、なんとか交差点の真ん中で止まる事だけは免れました。

 

この時間の海側環状線は、金沢方面に向かう通勤途中の車がひっきりなしに通り、とっても危険で迷惑な状態。

路肩に停車してすぐに車から避難。

とりあえず、いつも世話になっている自動車屋さんに連絡してレッカー車の手配を済ませ、これから向かうはずだった歯医者さんにもキャンセルの連絡。

レッカー車の手配は、自動車保険にオプションで入れていた保険が適用とのことで、保険屋さんと電話で打合せ。

 

その場で待つこと30分ほどで、レッカー車が現場に到着。

テキパキと車を積み込む作業に入ります。

 

 

 

レッカー車が到着してからものの10分ほどで、無事レッカー車に搭載された愛車を眺め「悪いことをしてしまった」と反省。

その後、無事に小松市のガレージまで到着したので一安心出来ました。

 

車はレッカー移動してもらったので良かったのですが、問題は自分です。

不幸中の幸いと言いますか、実はこの立往生した現場のすぐ近くに息子のアパートがあるんです。

怒られる事を覚悟で息子に電話。

タイミング良く電話に出てくれて、迎えに来てくれることになってラッキー。

 

怒られる事を覚悟でもう一件電話。小松にいるママさんにも電話連絡。

松任のスターバックスで落ち合うことで話がまとまって、やれやれな今日の朝でした。

歯医者どうしよう・・・

 

いつかはこんな日が来ると

 

自分が購入した車は、今から24年前の旧車なのでいつかはこんなことがあるかもって覚悟はしていました。

今年のお盆前から乗り出して、これまでマイナートラブルはあったもののエンジン停止はこれが初めて。

いつかはあるんだろうなって思っていたのが、今日だったわけで今日で本当に良かったなと。

 

ずっと今まで天気が悪かったのに、今日は朝から青空の見えるいい天気。

しかも、わりと早くに車の移動も自分の移動手段も確保できたし運が良かったです。

 

車のエンジン停止の原因は、まだはっきりしませんが、充電関係の故障っぽいのでちょっと時間がかかりそうな雰囲気。

しばらくは代車生活になりそうです。

 

歯医者どうしよう・・・

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。
あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!