行って来ました!石の教会。

「スポンサーリンク」

こんにちは、美容室ウプスです。

先日の17日の月曜日早朝5時に家を出て、軽井沢にある「石の教会」を目指しました。

うちの長男坊が「石の教会」でこの日に結婚式をするというので、ウプス一同であわただしく出発しました。

 

それまでずっと晴れの続くいいお天気だったのが、16日遅くから雨が降り出して17日早朝はどしゃ降りの朝。

雨の降る中、荷物を車のトランクに詰め込んでいざ出発。

予定より30分遅れの出発となりました。

 

北陸自動車道・小松インターから軽井沢まで約4時間30分のドライブ。

途中ずっと雨の降る最悪のコンディションなれど、心はウキウキ。

どんな式になるのかって車の中でみんなで盛り上がり、どしゃ降りの雨の中を好調に距離を伸ばします。

 

軽井沢に着いたのは午前9時48分ごろ。

そこから怒涛の忙しさ!

ウプスの女性陣は着物を着るので、ヘアセットと着付けで大わらわ。

ママさんも、新郎の母親として着物を着るっていうのでお店以上のてんてこ舞い。

式に出席してくれる、自分の兄弟たちも続々と集まりだしいよいよ始まるんだなと・・・

 

親族一同集合して、これから石の教会へ。

教会に隣接しているホテルの集合ロビーで、緊張の面持ちでその時を待ちます。

なにせ、初体験なもので汗

2016-1019-9

 

 

ホテルからはマイクロバスで石の教会へ。

石の教会は、1988年に竣工した石とガラスだけで出来た教会で「石は男性でガラスは女性を表している」って牧師さんが教えてくれました。

写真では何度となく見た石の教会。

 

2016-1019-2

石の教会の入り口から全景。奥に行くほど天井が高くなっています。

 

 

教会の入り口でバスを降り、いよいよ教会の中へと入って行きます。

石の教会の中は写真で見るより圧倒的な存在で、ひんやりした空気と水の音。

すごく不思議な空間でした。

 

残念ながら教会内部は写真撮影が禁止されていて、ここでお見せする写真がないのが残念ですがとてもステキでした。

約20分ほどの挙式でしたでしょうか。

新郎新婦の入場から退場まで、いい時間が流れていました。

今こうして思い出すだけでも、おいおいと泣き出しそうになります。

 

2016-1019-6

式を終えてライスシャワーを浴びるふたり。

 

 

2016-1019-7

 

 

見慣れない着物姿のママさんと、新郎新婦をバックにインカメ。

これからの人生を、仲良く楽しく過ごしてくれればいう事なしですね。

 

牧師さんの言葉でこんなのがありました。

右の足には右の靴。左の足には左の靴。

反対に履こうとしても決して履くことはできない。

右と左が一つになって初めて履くことが出来るように、お互いそれぞれの役割を務めて二人で一つになる様に・・・

 

いい教えで、感動しました涙

 

式の後は場所を移しての食事会。

石の教会からほど近い「ハルニレテラス」にあるイタリアンのお店で。

2016-1019-5

バイキング形式の気軽な食事。パスタ、ピザ、サラダなどの大皿料理が並びます。

 

 

ウェディングケーキも用意してもらいケーキ入刀。

自分たちの結婚した時の事を思い出しながら見ていました。

2016-1019-4

 

「お二人の人生最初の共同作業。ケーキ入刀です。」って昔、自分達の結婚式の時に司会者の方から言われたような笑。

 

親族だけのアットホームな食事会で、二人らしくていい感じで終了しました。

 

2人のおかげで、軽井沢での挙式も経験出来て良かった良かったの17日でした。

 

いつも長男の事を気にかけてくださる皆様のおかげで、無事に終えることが出来ました。

今後とも、よろしくお願いします。

「スポンサーリンク」

あわせて読みたい

シェアよろしくお願いします!

”ご予約はこちらから”

ご予約はこちらのボタンから。電話、ウェブ予約、LINEからご予約いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

美容室ウプス店長で、美容やパソコン、ドライブ、京都や大阪、スタ―バックスが大好きな石川県小松市在住の美容師で「Oops!」という美容室をやっています。 あちこち出かけたりしてブログなど書いてます。よろしくお願いします!